FC2ブログ

ワイどないショー

免疫細胞へ捧げるお笑いブログ

記事一覧

ロケットを打ち上げる


前立腺生体検査を終え退院して数日が過ぎた。術後の経過は順調だ。
ただ、退院しても一つ心配事があった。

私はあまり大きいとは言えない小型ロケットを所有しているのだが、
長い間放置していたロケットの状態がとても心配であった。
そこで、各機能点検確認の為、久しぶりひとりで密かに打ち上げを試みた。
カラーの「専門書」を見ながら掛けたエンジンに問題はなかったが、
起動に多少時間がかかった。手動なので疲れる。
また、機体が斜めに傾いていたがエンジンが温まると徐々に空を向き始めた。
製造後60年近く経っており最近の新機種のように垂直というわけにはいかない。
ロケットは発射台から飛び立つには至らなかったが3分半で着火してすぐに鎮火し、
そして、燃料が真っ赤に染まって漏れ出して点検作業は終了した。
(漏れ出した燃料の量は極めて少ない)
血液混濁は今回の制御系の生体検査に伴って発生する現象で心配はなさそうである。
(本当のことを言えば、漏れた瞬間は仰天した)

詳しいことはわからないが、
前立腺臓器に何十本も針を刺す生体検査は細胞破壊行為と言えなくもない。
癌細胞が拡散、悪化するとしてこの検査方法に慎重論を述べる医者も存在する。
しかし、癌確定検査は現在ではこの方法しかなく非常に有効な方法だ。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バンズ委員 長兵衛

Author:バンズ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事