FC2ブログ

ワイどないショー

免疫細胞へ捧げるお笑いブログ

記事一覧

宇部から国東半島へ

突然どこかへと行きたくなり、急遽お昼に出航してゆとりの1泊クルージングに出た。
連休中だが海上では渋滞がないし、船中泊なので宿の予約もいらない。気楽なもんだ。
関門海峡を通って宇部へ向かい宇部マリーナに係留した。






マリーナのS専務には急なお願いにも拘らず親切に対応して頂iいた。
運営されているマリーナ数は、現在、国内1、2位の規模である。
その夜は当地一番のお店「明徳」までわざわざ車で送って頂いた。
今では手に入らないであろう 大いちょう一本通しの見事なカウンターで
素晴らしい料理を堪能した。










土瓶蒸しも頂いた。



以下は、パンフレットより




夕食のあと、近くのラジウム温泉に入りその後お決まりの船中泊だ。




夜はあまり眠れず朝を迎えた。
なぜか、大きなスイカが1玉、船内にある。まったく記憶がない。
どうせ酔っぱらっての事だろうがどこかで買って鼻歌でも歌いながらぶら下げてきたのだろう。(しかしよくこんな重いものを、何のために)


朝はゆっくりと過ごし、8時に出港して周防灘を走り姫島横を通って大分空港方面へ向かう。



国東半島のマリンピアむさしへ到着した。



7年ぶりにハーバーマスターに会えて本当に嬉しかった。



そこには、シミひとつ無いといった感じの手入れのいいクルーザーが置いてありましたよ♪



給油のあと、帰りも関門橋を下から見上げながら通峡し無事母港へ帰港した。



復路は4.7時間、1時間当たり燃料36L、消費燃料170L、平均巡航速度は20ノットであった。








行く先々での温かい人情溢れた人々との出会い、これからも安全に楽しいボート人生を歩んで行きたい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バンズ委員 長兵衛

Author:バンズ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事