ワイどないショー

免疫細胞へ捧げるお笑いブログ

記事一覧

軍事的挑発行為は直ちにやめるべきだ

昨日はボート仲間を難民と見間違え、未知で危険な領域に踏み込んでしまったようだ。
彼らは、私の発言が神経を逆なでしたとして、
「世界が見たこともない炎と激怒で対抗する」
との報復の姿勢をニュージャージー州の記者団に語った。

現段階において考えられる報復の手段としてはイージス艦による攻撃がある。
イージスとはギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘アテネに与えたと言うあらゆる悪魔を払う盾アイギスのことであるが、
しかし、その高度なシステムを搭載するイージス艦航進丸の派遣は今回は見送られた。
先日漁船にぶつけられ、現在パテ埋めと塗装を行っているという。

20170811120342f37.jpg

とは言え実戦配備までの残された時間は多くない。
私も先制攻撃に打って出る用意はある。
陸上に上げられて塗装改修中の航進丸の船体色は赤色だ。
そこで、夜中のうちに青色に塗り替えておいて敵の意表を突き、戦意を喪失させるといった高度な戦略を使う事も十分検討できる。

(アホカイナ)


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓読み終えましたらクリックして閉じて下さい


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


コメント

タイトルなし

イージス艦航進丸は現在海軍工廠において、外舷色を赤から灰色の軍艦色に変更中である。航進丸は最高の軍事機密に属する故、みだりに近づくと憲兵隊に拘束されたうえ拷問される恐れがある。かかる事態に立ち入ってもオーナーは一切関知しないのでそのつもりで。

No title

初コメ失礼致します・・私が九州へ遊びに行く直前でこのようなアクシデントが起こりかなりショックでしたが、無事フルリカバリーされてるみたいで安心いたしました。

Re: No title

> 初コメ失礼致します・・私が九州へ遊びに行く直前でこのようなアクシデントが起こりかなりショックでしたが、無事フルリカバリーされてるみたいで安心いたしました。

航進丸オーナーの息子さんのお友達の方へ
コメントありがとうございます。
航進丸は最新の技術によるリカバリーによって新しく生まれ変わろうとしています。
ご安心下さい。
ただ、オーナーの挑発は益々エスカレートしています。
昔はそんな人ではなかったのですが…
オーナーの息子さんのお父さん(ちょっとややこしいですが)の性格はもはやリカバリー不可能かもしれません。^_^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バンズ委員 長兵衛

Author:バンズ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

更に過去の記事を見るには?

[記事一覧]下に表示される > を押すと更に過去の記事へ飛びます。