FC2ブログ

ワイどないショー

免疫細胞へ捧げるお笑いブログ

記事一覧

螺旋菌という細菌

先日の前立腺PSA検査の数値が悪かった事で今日診察を受けたところ、
癌罹患率は30~40%とのことであった。
来月に再検査となったのだが、そのため2週間の禁酒を求められた。
次回数値が下がらなかったら今度は組織を12か所採取する生体検査となる。
まったくと言っていいほど自覚症状もなく、
日頃の腫瘍マーカー検査が重要だと改めて認識した。

ところで、最近問題となっているのが、ペットを経由して感染する螺旋菌という細菌だ。
胃癌の原因であるピロリ菌の亜種にあたり、
胃MALTリンパ腫という癌を発生させるといわれ、
犬や猫の唾液、排泄物に存在し感染力や毒性が非常に強いらしい。

ペットと生活していてストレスもなくピロリ菌もいないのに胃が痛むような人は要注意だ。
しかし、人間がこの細菌に感染しているかどうかの診断はかなり難しく、
ピロリ菌検査でも発見できず遺伝子検査である「PCR法」ができる医療機関でないと診断は行えない。
九州でも、ある病院1か所のみだ。
ペットを愛するあまりスキンシップも濃厚になるが、胃癌になるリスクも非常に高くなる。
ペットと一定の距離をおいてどう付き合っていくのか、手袋、マスクで防御する?
これは難しい問題だなあ。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バンズ委員 長兵衛

Author:バンズ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事