ワイどないショー

免疫細胞へ捧げるお笑いブログ

記事一覧

恥ずかしい事ばかりだ・・

PSA値の上昇が確認されてから早や2か月が経過し精神的にも少し落ち着きを取り戻している。(もともと落ち着きはないのであるが・・)

聞くところによれば、再発する場合は術後20か月以内が最も多く、
最初の数値上昇は一般的に0.01~0.02程度の穏やかなピッチのようだが、
私の場合、短期間でいきなり0.1に達するほどの急上昇だった。
それから更に2か月経ちそして来週はいよいよ主治医の下で再検査を受ける。
誤差や変動があるため0.2を2回超えた時に再発と確定診断される。

全摘後に救済的放射線治療を行う場合には0.5を超えて行うと予後は比較的悪く、
0.2よりもさらに低い時点での照射が望ましいと言われる。
私は、再発確定診断後に放射線治療を受けるべきか、
或いは再発予防を目的としてこの時点で照射すべきか迷っている。

だけど、この病気だが、(と言うより年配者の老化現象?)
そんなに心配する病気でもない。
病期がT4であっても、たくさんの人たちが様々な治療の恩恵を受けながら長生きしている。
そして更に効果のある薬剤や治療も今後急速に進展して行くことだろう。
ただ、私の場合、若いということで進行が心配なわけだが、
いろいろ悩んでみても体内の状況が変化するわけでもなく、
ひょっとしたら女将の有難い給餌療法によって免疫力強化が促され数値も下がり安定する可能性もある。
どんな時でも希望を捨てないことが大事だ。
(この程度のことで恥ずかしい限りだが^^)

今日、先日不合格となった学科試験の正式な結果通知書を受け取った。
その中には得点状況も書かれており、なんと、1点及ばずの結果であった。
最後に書き直したあの一つの問題、後から調べてわかったが書き直す前の答えが正解であった。

来週また挑むことになったが、合格率40%台の大した試験ではないし、
コップを片手に1日15分ほど勉強に力を入れている。

一体何の資格かって?今は恥ずかしくて言えねえ。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バンズ委員 長兵衛

Author:バンズ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

更に過去の記事を見るには?

[記事一覧]下に表示される > を押すと更に過去の記事へ飛びます。