FC2ブログ

ワイどないショー

免疫細胞へ捧げるお笑いブログ

記事一覧

尿漏れ、その後

遅れまきながら術後1年半経ってようやく落ち着いてきた尿漏れであるが、
やはりオナラを元気にやると少々漏れる。

私は23歳で小さな会社を起業して30数年来ずっと社長をやってきた中で、
オナラだが、思えばいつでもどこでも周りを気にもせず色とりどりの音色と香りを放出してきた事を白状したい。
事務所の中では、私を睨み付け換気扇のスイッチを入れる者、窓を開ける者など不届き者の社員もいたが、
今思えば、申し訳ありませんでした。

そして今までの長い間のそのような自然体に任せてきた行為が、このような形でコントロール不能となって来ているわけである。
(尿ではなくオナラが)

尿漏れを解決するにはオナラを自粛すればよい。
ただそれだけの事であった。

また、先日のゴルフラウンドでは、尿漏れパッドをせずに挑んでみた。
だが、途中で500円玉ほどの滲みをズボンチャック横に作っている事がわかった。
「ああ、やっぱりまだまだダメなんだな」、と落胆したのだが、
よくよく考えてみると、手術をする以前からトイレのあとにちびって滲ませる事はよくあった事である。
「オイ!ちゃんと振って来いよッ」
よく言われたものだ・・・。
そんな時どうしていたかと振り返れば、何も気にせず自然に乾いていたではないか。
そういう事に気が付き、前向きにグリーンに向かってスキップしながら歩いたのであった。

(下品な話しとなってしまいました)

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バンズ委員 長兵衛

Author:バンズ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

更に過去の記事を見るには?

[記事一覧]下に表示される > を押すと更に過去の記事へ飛びます。