ワイどないショー

免疫細胞へ捧げるお笑いブログ

記事一覧

自動運転による飲酒運転?

最近ではゴルフ人口も益々減ってきたように思う。
どこへ行っても高齢者ばかりだ。
高齢者にとって楽しいゴルフとなれば、やはりエージシュートが期待できるような易しいゴルフ場が今後は望まれる。
池は埋め立て、バンカーはボールが入っても弾いてくれるようにモルタルで固めておく。
グリーンはスリバチ型に改造、グリーンにボールが乗ったら自動的にカップインする構造とする。
ショートホールでは、ワンオンしたら即ちホールインワンとなる。
これによりホールインワン達成者が続出し、ゴルファー保険は破たん、遂に打ち切られる。
そして、乗用カートは高齢者には必須だ。
そのゴルフ場のカートだが、早くから自動運転ができるようになっている。


DSC_0329.jpg

クルマの世界でも、自動運転の実用化が進んでいる。
手順としては、日本ではまず自動手動を併用した「段階型」を、
一方、アメリカなどの世界大手は最初から「完全自動化」を想定している。
仮に完全自動化となれば、アクセルやブレーキ、ハンドルは操作しない。
であれば、運転はしていないことになる。
飲酒はどうか。飲酒していても飲酒運転にはならないのではないか。
残念ながら現行の道交法では、運転席に座りエンジンキーを掛けた時点で飲酒運転と見なされる。

なによりも自動運転を侮ってはいけない。
自動運転によって近くの交番へ運ばれて行くのではないかといった懸念を私は強く持っている。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


↓押せば免疫力がアップします


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バンズ委員 長兵衛

Author:バンズ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

更に過去の記事を見るには?

[記事一覧]下に表示される > を押すと更に過去の記事へ飛びます。