FC2ブログ

プロフィール

パンツ委員 長兵衛

Author:パンツ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

インナウトドア


4時起床、
朝日を浴びながら今日はトローラーで釣りに出掛ける。

20200530103810778.jpeg

得意のステイキャビン釣り。
ソファで横になってテレビを見ながらリールを巻く。
これがなかなか良い。


20200530103810a2d.jpeg

今からは暑くなるが、エアコンを効かせて釣りができる。
インドアでもアウトドアでもない、
海沿いの家の玄関ドアを跨いで釣りをするといったイメージか。


2020053010381266a.jpeg

8時納竿し釣果は3キロ鯛1匹。
沢山は釣りたくない。これで十分。
早速馴染みの鮨屋さんに活魚として持ち込んだ。

2020053010381319c.jpeg

再びマリーナへ戻り、パッセンジャー用サブモニター設置とライブウェルのリメイクを行う。




にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村

ネタより調理術


昨日はフィッシングボートFR32を久しぶりに繰り出して、いつもの近場のポイントへと向かったが、途中で玉網の積み忘れに気付くといった波乱含みの船出であった。
玉網はもう一艇のトローラーに積み替えていたのだ。

まあ今日も大したものは釣れんだろうと高をくくって竿を出す。
ところが30分もすれば底で大きな当たりが出る。

今日は釣るぞ!と心に強く思えば釣れないし、1匹でも釣れれば十分と思ってたら大漁となる。
不思議だ。
何事も欲念が強ければ良い結果は出ないものだ。

さて、玉網無しでどうやって船上に取り込むのか、
世間が固唾を飲んで見守ることになる。

大鯛らしい落ち着いた当たりであった。
その後、強い力で下を向きラインが出ていく。
押したり引いたりのやり取りが始まるが、50mほどの水深なので10分ほどで決着は付く。

鯛もそうだが、エラから取り入れた海中の酸素を気化させて貯めているため、水圧の変化で海面では浮力が付いている。
胃袋を口から出して浮いてきた80センチもあろうかというこの大鯛をどうやって釣り上げるか。
先日もヒラマサを一気に竿でぶり上げようとして暴れられ、針を切ってむざむざと逃げられた。

リールを巻き上げながら対応策を考えた。
トランサムステップまで引き寄せて工具のプライヤで口をしっかり挟み、トランサムゲートより引き摺り上げるのだ。

うまくいった。

やっぱり釣りは釣り船でねーと。
そして濡れてもよい服装も必要だろう。
釣り服のコーディネートもこうでねーと。

2020052408313708b.jpeg

20200524083137c48.jpeg


その後帰港してこの魚は航進丸船長のご自宅へと奉納された。
船長宅で直ちにこの魚は練り物として上手に調理されその中から少しお裾分けしてもらった。


20200524083222f3f.jpeg

202005240832215df.jpeg


この時期の鯛は産卵後で油ものっていないし、この大きさから推定できる年齢は40歳ぐらいだろう。
しかし、調理の仕方によってはこんなにも美味しく食べる事ができるのだ。
なにも刺身だけが魚の料理ではない。
このようにおいしい料理として蘇生された鯛も、そして食べれた私も幸せであった。

今後も私にこのような老齢魚との出会いがあった時は航進丸船長にまたその再生化を宜しくお願いしたい。




にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村

民主主義のコストは安くない


首都圏の4知事が、「自粛解除は一体で行おう」 と、テレビ会議で意見交換し実施する方針を確認した。

大野元裕埼玉県知事(まあこの人も実質無投票当選に近いが)を除けば、東京都知事小池百合子も、神奈川県知事黒岩祐治も、千葉県知事森田健作もみ~んな元キャスター・芸能人であり、本人達が何を言っても他人が書いた台本を読んで演出しているようにしか見えない。

そういえばこんな時代もあったなあ。
都知事と大阪府知事

とにかく日本の選挙に於いては著名人そして世襲が好まれる。

能力と志のある若い人達の意欲を削いでいるちゅー事がわからんのかいな、オッサンオバサンたちよ。
そろそろ選人たちも被選人たちもよく考えてほすい。



にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村

ステイホーム&テイクアウト


今日も釣りだ。


ステイホームに準じ、キャビン内より竿の穂先だけを出す。


202005171211199b3.jpeg


IMG_2584.jpg



これで釣れるから面白い。

釣り方に拘りはない。

今までも好きなように生きて来た。



お陰で大した人生ではない。


20200517125744fb5.jpeg



さあ、我が家へテイクアウトだ。




にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村

野生動物をそっとしておいて欲しい


今、戦場で釣りをしている。
おっと誤変換であった、船上で。
まったく当たりがないのでこのブログを書いている。


20200504115323bf5.jpeg




一足早く平常に戻りつつあると言われる中国に数千店舗出店しているローソンの社長は、「回復にはまだ時間がかかっており、今後も巣ごもり消費は習慣化して元の生活にはすぐに戻らないだろう」と述べている。

世界では現代貨幣理論も事実上正当化されながら中央銀行がお札を刷り企業や家計に配るヘリマネ政策で膨大なマネーがばら撒かれようとしているが、この副作用は恐るべき超インフレである。

報道によればあの著明な投資家バフェット氏は1~3月期で5兆円もの損失を出したという。
ウィルス感染の発生をきっかけに昨年までのバブルが崩壊したとも見てとれるが、変容した社会はまさに元には戻らないといった感が強い。

弱い消費動向が転換できないまま賃金も上がらず財政悪化に伴ってインフレともなれば所謂悪いインフレとなる。

子供や孫の時代が心配だがこの先どうなるのか想像もつかない。


中国はウィルスの感染源である野生動物の取引を禁止すべきだが、漢方薬などの材料としても巨大な需要があり難しいかもしれない。
しかし、中国人もウィルスで死んだら本末転倒だろう。

国際社会がこの点、中国にどう対応していくのか、抜本的解決法はこれしかないと思うのだが。




もう帰る。


202004302114010f0.jpeg


2020050412022599c.jpeg




にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム