FC2ブログ

プロフィール

パンツ委員 長兵衛

Author:パンツ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この3連休、忙しいのか暇なのか。


22日はボートメンテナンス会社に来て貰って海水ポンプのオーバーホール、排気温センサ、サーモスタットの予防的交換、各種消耗部材の定期交換を行った。
間もなく購入してから5年目となる。


20180925032608f42.jpeg


翌23日は義弟と釣りを行う。
彼がほぼ1人で釣り上げ、私は1匹のみの惨敗となった。
エンジンは頗る好調だ。


20180925032611bd6.jpeg


20180925032609b36.jpeg


そして今日24日はボート販売会社に出向き見積りを受けた。
次の買替は少し大きめを考えたが昔のように社員を乗せるわけでもなくやはり35フィート位で十分だ。
何よりも契約中のマリーナでは係留に長さの制約がある。
仲間も大勢いるので他所への引越しもしたくない。

201809250326127b8.jpeg


あとはメイン銀行である日銀の担当クロタ君に融資の相談が必要となるが
当然マイナス金利の適用が望ましいと言える。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村<

喉元の「厚さ」忘れる


僅かだがドル預金をしている某銀行より懇親会への招きがあり今日参加した。
それに先立ち経済見通しに関するセミナーが行われた。
その内容はトレンドの解説に終始していたがマーケットは織り込み済みであり既に現在のプライスに反映している筈だ。

20180919224920958.jpeg


20180919224915ba3.jpeg



日経平均は今週に入り大幅続伸し年初来高値に接近しているが、ここで強気になれるか。
昨日今日はショートカバー中心に買い戻したことや裁定買いによる上昇と見られる。
年初より日銀は4兆円買い越しているが、一方海外勢は8兆円売り越している。
日銀は既にETFの8割を保有し時価総額約700兆円の約4パーセントを占めている。
出口では一体どうするつもりか。

米国に関して言えば米国の株高は減税で可能となった自社株買いによるものとも言われ、今後、減税と社会保障費・防衛費の増加で財政は悪化し10年後利払いは歳出の25%となる見通しだ。
そうなればドル安となり日本に於いては円高となって、円安をメリットに日本に買い物に来ている観光客は激減するだろう。

このところ低金利政策により若年層の住宅取得が促進しているが、住宅ローンの支払いと併せ、将来の年金不安や社会保障費の負担増、消費税アップもあってますます消費は減退するのではないかと危惧される。賃金もそんなには増えてはいない。
また、厚労省の「飲酒の状況」調査によると最近では酒離れが著しく進んでおり、20代の男性で飲酒の習慣のある者は僅か11%であってその理由は節約のためであるという。
この数十年できなかったデフレ脱却だが、そう簡単なものではなかろう。


、と見立てているが、今日のセミナーではこのような話はなかった。
(当然だが)
それでも社長、常務とは有意義に話ができた。

(酔っ払って何を書いているのか、つまらない話だ)

20180919225650759.jpeg


女将も最近ではあまり酒を飲まない。
今日の懇親会でも一杯で十分満足している。

201809192249145f5.jpeg


一方、私は飲み足らず、閉会後近くのライブハウスへと向かった。

20180920073339399.jpeg


12弦のエレキですね。

20180919224915ade.jpeg

さらに飲み足らない私はその後、焼鳥屋へ。


20180919224920493.jpeg


201809192309002bb.jpeg

今日は飲み過ぎだ。
頸動脈の血管内壁がプラークで厚みを増し狭窄しているというのに。

喉元過ぎれば「厚さ」忘れるとはこのこと。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村

KIRIN KIKI


樹木希林さんが天に召された。
鹿児島の医療機関で自由診療による標準外療法としての放射線治療を受けながらずっと元気に仕事を続けていたのだが・・。
報道によれば知人宅で転倒骨折し寝込んでしまったとの事だがこれが状態を悪化させたのだろうか。


先日見た「きょうの健康」で放送された内容を紹介すると、

高齢に伴い人の筋肉は減少して行き、転倒や骨折の危険性が増加する。
また、筋肉は血糖の管理や免疫機能を司るなど様々な機能を持つが、
筋肉が減少すると糖尿病を誘発したり抵抗力を低下させ死亡率を高めるというのだ。

そして寝込んでしまうとなると筋肉は更に急速に減少して行くと言う話も聞いた事がある。

例えば健康な人であっても、ベッド上で安静を続けていると、下肢の筋力は3週目で60%も低下すると言われているのだ。想像をはるかに超えたスピードである。

この筋肉減少(サルコペニア)をチェックする方法の一つとして、
椅子の上に座り利き足でない方のふくらはぎの最も太い部分に親指と人差し指で作った輪を巻きつけ、どれぐらい筋肉が細くなっているかを見る。




番組では最後に必要な予防法として、
タンパク質の摂取、運動、社会参加が大切であるとした。
希林さんの最後までの女優としての社会参加活動が癌抑制に大きな効果をもたらしたであろう事は想像に難くないが、寝込んでしまった事で免疫力が落ちたのだとしたら本当に悔やまれる。

本人は達観していたようだが、ファンの私としては80代の名演技振りもまだまだ見せ付けてほしかった。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村

素業不良と言われても仕方なかろう


今日明日の両日はマリーナ勤務だ。

このところ、台風や雨でなかなか船を出す事が出来ずストレスが蓄積している。
しかも日頃の行い極めて不良で勤務日に限って凪となる。


そこで本日、出勤前の5時出港7時帰港という短時間釣行に挑んだ。
ポイントまで往復1時間なので釣りも1時間1本勝負だ。

なかなか当たりがなかったが納竿直前に一匹タモに収めた。


この時期の早朝の海は最高だ。
沖合いで船を止め、アフトデッキでデッキチェアに深く腰掛ければハンモックのように船は揺られてついウトウトと夢見心地となる。
薄暗く神秘的な大海原の中で心地良い涼風を肌に感じていると次第に大きな朝日が遠い山並みから顔を出し、我が船に向かって海面を光の道が一本導かれ、そして夜が明ける。
家の寝床で目を覚まし、まずはトイレへ 、といった空虚な日常とは世界が違う。
そういった別世界での時間と空間に幸せを感じながらも時折ドン!と竿がしなり狩猟本能にも目覚める。


海の近くに育ちボートを知り、いい趣味を持ったものだとつくづく思う。
さて、俗世に戻り仕事です。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村


20180913075602f58.jpeg

後世非難を浴びる女


人里離れたある辺境の地でベース奏者を探しているバンドがあるという。
それを聞いた女将は早速ヤマハ音楽教室の体験レッスンに出向いたのであった。
彼女としてはゆくゆくはそのバンドに於けるオノヨーコのような存在となり、
そして、「ヒマナスターズを解散させた女」として後世非難を浴びることになるのである。

IMG_5345.jpg

IMG_5347.jpg

暇な女将はやる気満々だ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村

BEATLES BALLADE RANKING


明日はバンド練習日だ。
ギタリスト、イッケーのリクエストにより、
ビートルズのAnd ILove Her をやってみる。

そして、10、11月は東京、名古屋にポールがやってくる。




練習に先立ち、私はローランドの電子パ-カッションを購入した。


20180908190641e33.jpeg


因みに私がランク付けしたビートルズのバラードランキング ベスト10は次のようになっている。

1位  HERE, THERE AND EVERYWHERE

2位  HAPPINESS IS A WARM GUN

3位  SEXY SADIE

4位  IF I FELL

5位  A DAY IN THE LIFE

6位  ACROSS THE UNIVERSE

7位  YOUR MOTHER SHOULD KNOW

8位  THE NIGHT BEFORE

9位  GOOD NIGHT

10位 I ME MINE


番外編 ANOTHER GIRL



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村



MCI(軽度認知障害)


ずっと一人暮らしをしてきた母親の行動心理症状が少しずつ表面化してきている。
今は健常者と認知症の中間にあたる、MCI(軽度認知障害)というグレーゾーンの段階のようだ。

現在では、認知症患者で起こるうつ、幻覚、妄想等の行動心理症状は
「不可解な問題行動」と捉えられ、薬で症状を抑える方法がとられている。
だが最近では認知症の人が感じている極度の不安から起きる「意味ある行動」と考えられるようになり、向精神薬や抗精神病薬の処方を減らそうとする動きがあるそうだ。
薬剤が意図とは逆に症状を悪化させる場合もあるらしい。
このようなことが5日付朝日新聞生活面に記事として書かれている。

高齢や記憶力減少に伴う数々の不安や寂しさが症状の背景要因としてあるのだろう。
今後はできるだけ会いに行こうと思っている。
(本人は私と一緒に住みたくはないと言っている^^;)
そして、様子を見ながらクスリも減らしていけたらいいだろう。
この先が思いやられるが私の世話で精一杯^^の女将には迷惑を掛けたくはない。

私も最近物忘れが多く、バンド仲間から嘲笑されることもしばしばあるようだ。
もう譜面も読めなくなる時がそう遠くない日に訪れるかもしれない。
(今でもよく読めないが)

忘れないようにこの日記にも譜面進行を書き留めておこう。

11月は私が通うドラム教室の生徒演奏発表会が開催されるが下手な私も参加する事になっている。

私の演奏予定曲は、Still a friend of mine ( 16beat funk ♩=87) らしい。

一見、優しそうだが私にとっては難く、果たして私の短い足がついていけるかどうかだ。











にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村

実は実話である



今日は2か月ぶりのゴルフコンペに参加し優勝した。
(みな下手だから)
そして80台で回れたのも何年ぶりだろうと喜びも一入であった。

20180906181838445.jpeg


20180906180946025.jpeg


実は開催されたこのゴルフ場で私はホールインワンをやった事があり記念植樹もしている。
ちょうど10年前の事だ。


20180906180634409.jpeg


20180906180632cb0.jpeg


その同じホールでの今日の出来事だが、
なんと私の打ったボールはピン手前30センチにオンし、ピンに向かってのちピンに弾かれて20センチ戻された。


201809061806319d1.jpeg


同じホールで2度目もあり得るという、実は実話なのです。


201809061806308fa.jpeg
(悔しさに耐え遠くを見つめる私)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村

ああ、息子よ


先日アメリカから輸入した「尿漏れクランプ」は、現在臨床試験中であるが、
その結果は後刻報告するとして、
今回はその前に購入した「軽尿失禁ポーチ」について少し触れておきたい。


その記事はこちら


いつも大事そうにブランドバッグをぶら下げて私のパンツの中を生活の拠点としている我が息子なのだが、ジメジメとした居住空間の改善を図るべくして私に「軽尿失禁ポーチ」を買わせたのであった。

(因みにその生活環境の悪化は手術が要因であるという事を彼には伏せている)


20180823131805760.jpg




この商品、息子の頭にポーチを被せ蓄尿して失禁を防止するという画期的なグッズであったが、いつのまにかすっぽ抜けるという、まことに使い勝手の悪い品質に息子は大変激怒した。

そのような事からこのグッズが他に何か流用ができないものかと私の元へ相談に及んだのである。


パンツの中を覗き見降ろすと、下から見上げた形でこちらを向きフニャッとした顔つきで窮状を訴えている。

最近は台風の影響もあってか朝晩は随分と涼しくなってきた。
冬になれば今度は厳しい寒さが訪れる。
(そう言えば最近ではしもやけ、あかぎれなんてあまり聞きませんね)

「寒くなれば・・・・。そうだ!」

そのような息子の厚意を受けた私は、厳冬に備えてその「軽尿失禁ポーチ」の見事な活用先を見い出す事ができたのである。

ありがとう、息子よ。
有意義に使わさせて頂きます。


(ちょっと不細工だけど)




IMG_529gfy2.jpg
(マリーナ管理事務所にて某写真家撮影)


息子さんシリーズはこれで終わり。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村




| ホーム |


 ホーム