FC2ブログ

プロフィール

パンツ委員 長兵衛

Author:パンツ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

ゴルフ場でサッカーをする。


ゴルフ場のクラブハウスに入るとまず目に付くのが会員のハンディキャップボードであろう。

「誰か知ってる人がいるかもな、ああ、あいつはこんなところでこそこそとゴルフをしていたのか、誰がハンディ頭だろうか、私のような+ハンディはいないな・・・」 などと、
見てるだけでもそれは楽しい。


20180628130059f99.jpeg



私はかつてプラスハンディを誇り、しょっちゅうゴルフクラブを買い替える事からクラブチャンピオンと呼ばれる事も珍しいことではなかった。
ところが最近では道具を使いこなせず100叩きが多い。
120を超越したケースも決して少なくない。
今日もあのへたくその女将に負けた。

もうゴルフには気が乗らずどうでもよくなってきた。
今後は、クラブを使用しないで楽しめるフットゴルフに転向する。






フットゴルフはサッカーとゴルフを組み合わせたスポーツだが、
対応しているゴルフ場でラウンドする。

パー3は50ヤード前後、パー4は130ヤード前後、パー5は180ヤード前後の距離でプレーする。
サッカーボールが入るように大きく設定されたカップはグリーン上にはなく、ラフの中にある。

20180628130058b8c.jpeg



フットゴルフをご存知か



↓押せば命の泉湧く

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

伝説の巨大ホタルイカ



痔の島から北へ8マイルほどの所に瀬がある。
なんとそこには10センチとも言われる巨大なホタルイカが潜むと言う。

早速行ってきた。
朝3時起床、夜明けと共に出て9時納竿だ。涼しくて良い。

道具だが、タイラバの上に枝を出しスッテを浮かす。


20180622130058b6b.jpeg

20180622130054608.jpeg


201806221301157a4.jpeg


若い頃から小さな船を買って最初の釣りがイカ釣りであった。
それから釣法も、手釣り、テンヤ、サビキ、胴突、泳がせ、ウキ流し、フカセ、ジグ、タイラバと移り変わる。
そして私の釣りも還暦に合わせひと回りして今日はイカを釣っている。
(技量はないが釣り歴だけは長い)


だが、やっぱりイカ釣りは好きではない。
デッキの掃除が大変だ。
だからあまりやらない。

20180622130054886.jpeg

20180622130048cae.jpeg



冒頭に述べた噂の巨大ホタルイカだが、納竿直前、遂に私の手に落ちた。



IMG_4597.jpg


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

昏蒙状態に入る


今日は今月最後の出勤日だが、事務所に入り椅子に腰掛けるやいなや直ぐに昏蒙状態に至った。

夜中の2時半に起きて全米オープンゴルフを見ていたからだ。

最終日、混戦の優勝争いは、結局ケプカの29年振り連覇で幕を閉じた。


今回はミケルソンの故意犯的ペナルティ行為、マキロイによるアイアンの池投げ捨て行為など爽快?なプレイも見ることができ私は大盛り上がりとなった。


ところで、最近ではドライバーを使わずあえて安定性のいいアイアンでティーショットする傾向のようだがパワーのある若いプロには理に適っているようだ。

私にとってはバッグに8番アイアンとピッチング、サンド、パターの4本のみ入れてラウンドした方がスコアがいいのかもしれない。
スリーパットがなければボギーペースで回れそうな気もしないではない。

が、

その勇気はない。

よく考えてみれば、その4本ですら使いこなせているわけではなかった。

つーか、これらが最も苦手なクラブだった。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^

にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

見えない鎖


今日は依頼している設計事務所さんを食事にお誘いし公私境なく楽しく談笑した。


20180615105652366.jpeg



ところで、先日、別の会食の折りに電池切れのガラケーをどこかに置き忘れてしまい、その翌日から出掛けた渡航先でレンタル携帯を借り受ける羽目となり現地で1万3千円もの出費を強いられた。

その失くした電池切れガラケーだが、帰国後、自宅寝室のベッドの下から愛犬マー君によって探し出されている。


その後この教訓から、置き忘れ物探索タグ「tile」とやらをアマゾンで購入し今日はガラケーと財布にそれぞれセットして外出した。
1個1900円程だが、最後に置き忘れた場所をスマホの地図上で表示してくれる優れものだ。


(仕組みはこうだ。常時Bluetoothでスマホとタグが交信しておりその交信可能距離から逸脱してその交信が途絶えた所を地図上に記録するというもの)


また、家の中で置き場所を忘れたとしてもタグが音を鳴らして教えてくれる機能もある。


201806141647526ad.jpeg


気が付くと私の腰ベルトにも一個装着されており、
女将が私をどこかに置き忘れた時のために
すぐに分かるようにと慈悲の心で密かにセットして頂いていたのであった。

Tile商品説明はこちら


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^

にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

メイン銀行に相談すっか



新幹線に乗り行って来ました試乗に。

IMG_4459.jpg



IMG_4461.jpg


IMG_4454444.jpg



IMG_4464.jpg



私のメイン銀行は日銀である。
早速担当の黒田氏に融資を掛け合ってみる。



」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^

にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

加齢とともに小さくなっていく


ホラーサスペンスミステリー的な話しだが、
私の耳の中から虫が顔を出し、「そろそろボートを買い替えな」 と囁いている。

今年もまた虫が騒ぎ出した。
そういえば今の船は進水してから既に4年が経つ。

確かに買い替えたい理由はある。

まず、エアコンが煩くて停泊中に睡眠を妨げる。
屋根上のフライブリッジが俄か作りの簡易構造であるため使い勝手が悪い。



私のボート歴を振り返ると、サイズについては次第に大きくなり、
そして加齢とともにダウンサイズ化して今に至る。
エンジン2基掛けの必要性に疑問を感じ1基掛けで十分だと思うようになったからだ。



これは25年前、5艇目の2基掛けシーレイ290SFBだが、
最初はゴムボート、それからは21、24、26フィートとサイズアップしてきた。
一時期小さなヨットも所有していたが1度乗ったきりで社員へ譲った。

IMG_4430.jpg


次がメインシップ37、これも2基掛けだ。これはコンセプトが合わずすぐに売却した。

IMG_4419.jpg


さらにサイズアップして買ったのがイタリアのデイトナ45、キャビンはバレンティノによる内装が施されていた。

IMG_4422.jpg


エンジンはキャタの3205T、粘り強いエンジンだったが燃費は抜群に悪かった。

IMG_4424.jpg


IMG_4423.jpg


そしてその後サイズは30フィート前後に収斂していく。
これはSC30。


IMG_4431.jpg



現役引退後はと言うと、一人で釣りがしたくて、釣り船であるUF29を買った。

IMG_4420.jpg


しかし、やっぱり昔のようにクルージングもやりたくなって現在のFR32に至っている。


IMG_3231.jpg



さて、騒がしい虫に促され、早速DFR36FBに買い替えたいと女将に申し出たが、


index_key_001.jpg


pic_001.jpg






もう還暦も過ぎ、この船で十分ではないかというのが彼女の見解だ。

IMG_3082.jpg



女将の誕生日を家庭内接待として瀟洒な一軒家のレストランで祝い、何とかカネを引き出そうとする私であった。

こちらのシェフは剛ちゃんと同じく中洲のイル・ド・フランス出身だ。

IMG_4388.jpg


IMG_4416.jpg


IMG_4418.jpg


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^

にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

義体化



世の中では義体化が進んでいる。

お袋もスーパー高齢者となって身体の機能にはいくつもの障害が出てきつつあるが、
股関節の軟骨がほぼ無くなってしまっている事から毎日痛がってばかりであった彼女は、
最近、人工股関節を埋め込む外科手術を受け、現在では完全に機能を回復し痛みもなくなった。

また、友人は白内障を罹患したが眼内人口レンズを埋め込み視力を回復させた。

そして人工臓器として人工血管、人工心肺・人工腎臓等があるが心臓や膵臓等も研究されている。

このように、手足に使用される義肢、人工臓器などによって人間の多くの器官が機械化される時代が来ると言われている。

そして、更にはデジタル化した脳のデータをクラウド上の仮想領域へ伝達するといった脳のクラウド化を23年にも実現を目指そうとする研究者もいる。

所謂サイボーグ化だ。

イギリスのデイリーテレグラフ紙は200年以内に全身をサイボーグ化できるようになると予測し手足などの部位だけなら50年までに実現する可能性があるという。

私は今、動脈硬化や癌再発予防のための運動が必要なためマリーナでの肉体労働や家のゴミ出しを強いられているが、
サイボーグ化すれば現状減らさないといけない中性脂肪などとは無縁となりこのようなやりたくもない労働からは解放されるのだ。

サイボーグ人間、嬉しいような悲しいような。

まあその時は生きていませんが。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

| ホーム |


 ホーム