FC2ブログ

プロフィール

パンツ委員 長兵衛

Author:パンツ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

長崎は今日は晴れだった



帆船祭りが行われている長崎港、出島ワーフへとひたすら走った。

201804251639215fb.jpeg

片道4.5時間も船に揺られながら運転席に座っている。
それが原因で直腸出口付近の床擦れも見受けられ、
今回も痔の慢性化が浮き彫りとなった。

20180425163920d1e.jpeg

腹が減った。
「イタイイタイ」と時折後ろ手に尻を摩りながら路面電車に乗車して中華街へ。

20180425163931921.jpeg

20180425164017115.jpeg

2018042516393323c.jpeg

ここ西湖の焼双冬(椎茸と筍の煮込み)はまことに美味い。
隣のテーブルにはある芸能人がいたが、
恥ずかしがり屋の私は声を掛けることもできなかった。

20180425163934cce.jpeg

再び帆船祭りの会場である出島ワーフへ戻る。

20180425163925618.jpeg

20180425163926b89.jpeg

一泊して翌日は早朝より長崎港を出た。
途中博多湾へ入ってマリノアで係留、
小戸ヨットハーバーで開催中のボートショーで新鋭小型モデルに試乗することができたが、
開発陣の底力を見せつけられた一艇であり、来場者の注目を集めていた。

201804251639282b2.jpeg










20180425163929f6d.jpeg


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押してくだされ


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

FTA?


米国が日本との2国間協定に意欲を示す中、
私はふるさと納税制度を利用して得た竹林亭宿泊券を使い、
早速、くおかからくりんていへそびに行ってきた。
あまり大きな声では言えないが、
いわゆる日米自由貿易協定(F・T・A)に基づくものである。
(我ながらくだらんわ)

20180419080819c95.jpeg

201804190808194b3.jpeg

竹林亭は御船山楽園の敷地内にあり、
今回は、12室あるその内の「梧竹」に泊まる。
それぞれの部屋で趣が全く異なる。

20180419080820344.jpeg

201804190810163c5.jpeg

風呂は部屋にもあり掛け流しとなっている。
武雄温泉は湯触りが非常に柔らかい。

2018041908101833f.jpeg

201804190808216c1.jpeg

2018041908101940c.jpeg

殿様は正面を向いたまま右腕を真横にまっすぐ伸ばして酌を受ける。
これがなかなかかっこいい。
夕食では私も鍋島の殿様気分となり真似をしてみたが、
殿様であるはずもなく、大いに顰蹙を買った模様だ。

2018041908101799c.jpeg

夕食が終わり、浴衣のままで夜の御船山楽園に出る。
園内はこの時間は閉門しており、
この15万坪の敷地を僅か12室の宿泊者が占有する。

池の畔の茶屋バーに立ち寄り、
ラフロイグのクォーターカスクを注文した。
ラフロイグといえばこれまたスモーキーなのだが、
その味わいは「イソジン」級である。

201804190810211c9.jpeg

翌朝、部屋で朝食を終え、
宿泊者専用路を通って朝の園内へ再び散策に出る。
まだ開門前だ。

今回は、つつじはほぼほぼであったが、
藤はまだまだであった。
春の桜、つつじ、大藤、さつき、秋の紅葉、夏の深緑、
冬の朝霧、白の情景と多彩な花々がバトンを受け継ぐ。
来年は桜の時期に「山桜」の部屋へ予約を入れ宿を後にした。

20180419190450407.jpeg

201804191904493d9.jpeg

201804190810261c7.jpeg

201804191904483a6.jpeg

チェックアウト後、短い足を延ばし武雄窯元である近くの亀翁窯で茶碗を買って帰った。

20180419081031009.jpeg

福岡の西方沖地震による振動は遥か遠くここ武雄にまで及び、
窯の上の重しである多くの石がズレてしまったそうだ。

2018041908103084e.jpeg


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

嘆きのボイン



♪「ボインは赤ちゃんが吸うためにあるんやでぇ~
お父ちゃんのもんと違うのんやでぇ~」

月亭可朝が亡くなった。

かつて参院選にも出馬し、
「一夫多妻制の確立と、風呂屋の男湯と女湯の仕切を外すこと」を公約として、
当時の選挙戦では選挙カーを高速道路で走りながら演説していたと言われる。

私は彼の大ファンであった。
訃報を聞いた私は居ても立ってもいられず行きつけのカラオケスナックへと涙をぬぐいながら走った。

20180409203309190.jpeg

そして、歌った。

2018040920263247c.jpeg

20180409202630847.jpeg

201804092026290ca.jpeg



↓これぞ昭和の名曲。昭和がまた一つ堕つ。



」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

続きを読む »

多忙を極めた1日



今日は波浪注意報発報の中、マリーナの仲間たちとヨットでセーリングと相成った。

2018040816185165a.jpeg

私はへルムスマンを請け負いながらも、
のんびり空や海を眺めしみじみと人生を振り返る、
・・そのような余裕はなかった。

ステアリングがデカ過ぎて操船に多忙なのだ。

20180408161848c4a.jpeg

マリーナに戻ればキャビンで楽しい船談義だ。


20180408161847101.jpeg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

散りゆく桜


満開に咲いた自宅前の桜も今日の風雨で散らされている。

20180406120541da4.jpeg

読まずに溜め込んだ日経誌を今朝読んでいると堀江貴文氏の出版広告が目についた。

この本のタイトルは「自分のことだけで生きていく」、

キャッチコピーは、「自分のことだけ考える」だ。

12年前、ホリエモンこと堀江貴文は、偽計取引と有価証券報告書虚偽記載による証取法違反で逮捕された。所謂ライブドア事件である。
その後、懲役が確定したが、何も知らない多くの善良な株主の財産が失われることとなった。

彼は本当の経営者ではなく、ペテン師であった。
今でもまったく反省していないようにも見える。

独自の有害とも言える人生論はもうこれ以上ばら撒かないで欲しい。
若い人たちの良識にも期待したい。

経営者といえば、
ワイドショーで盛んに報道される「オフィス北野」の話題も気になっている。

印象では社長の森さんに批判が集まっている模様だが、私には違和感がある。
北野武のような言わば技術屋さんには(例えば多くの開業医もそうだが)、経営に疎い人をしばしば見掛ける。
財務、税務、労務、法務・・、これらの「経営業務」は考えると本当に面倒なことばかりだ。
しかし本来、中小企業では社長が一人で何役も熟していかなければならない。
そのための勉強も必要だろう。
たけしさんは、恐らく森社長にその仕事を委ね、ホリエモンではないが自分は好きなことだけをやってきたのではないか。

そうであれば、すべてはたけしさんの責任と言えはしないだろうか。

綺麗に咲いていた満開の桜が散ってゆこうとするのは見ていて寂しいもんだ。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

九十九島へ行く



20年ぶりの九十九島へボート仲間と行く。
初日は途中の平戸で一泊する。

2018040419283184e.jpeg

仲間の馴染みの店でその夜は大いに歌った。
翌朝はみな声が枯れ咳き込む者が続出しこれはPMかとも推測されたが実は歌い過ぎがその大きな要因であった。

また、「私はイビキをかく」と宣言する者、「絶対私はかかない」と言い張る者、
様々であったが、結局ふたを開けると全員が加害者でありそして被害者となった。

201804041928230fd.jpeg

20180404192825548.jpeg

20180404192825b12.jpeg

翌朝朝食を終えチェックアウトして弁当を買い船に乗り込み離岸した。
しばらくして平戸大橋を潜り抜け、いよいよ九十九島へと向かう。

20180404192831c15.jpeg

DSCF9097.jpg

DSCF9101.jpg

途中、

DSCF9130.jpg

DSCF9136.jpg

DSCF9141.jpg

九十九島パールリゾートと称する施設ができていた。
後で調べてみると佐世保市が主体の経営だが事業成績は極めて厳しいようだ。
懲りないねえ。管理に毎年いくらかかるっつーの。
マリーナ事業はカネ食い虫ですよ。
国や自治体の事業計画の甘さは相変わらずのようだ。
やはり来場者も少なく閑散としていた。

ここで昼飯を食べ、母港へと帰った。
楽しい仲間とのボートライフ、あと何年できるかな^^


DSCF9166.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

夜と霧


釣りをしながら考えた。

いや、考えながら釣りをした。


いや、どっちでもいい・・・。



世の中や人生にリスクがある以上、
不安を感じることは当然のことである。
不安を感じる事を恐れてはいけない。


20180401164609d40.jpeg



不安が現実のものとなった。


201804011646104e5.jpeg



」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

| ホーム |


 ホーム