FC2ブログ

プロフィール

パンツ委員 長兵衛

Author:パンツ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

お伊勢さんへ

正式名称は「神宮」と言われるお伊勢さん。
内宮、外宮の両正宮を参拝した。
内宮は天照大神をおまつりする我が国で最も尊いお宮だ。

1DSCF7986.jpg

両側に反り返った屋根が付き横棒が突き出て中央に神社の名前が入った額付きのよく見る鳥居とは違って、
伊勢鳥居は素朴な神明鳥居であり、神武天皇陵、靖国神社の大鳥居も同じ形式だ。


2DSCF7990.jpg

20年周期で、お宮を隣の敷地に新たに建て替える式年遷宮を行い神様にお移り願う。
(写真の右側敷地が次回の建て替え場所)


3DSCF7953.jpg

全てに感謝申し上げる。

4DSCF7999.jpg

昔の人々の旅は唯一お伊勢参りであった。
一生に一度、遠い道を何日も歩いてお参りし持ち帰ったお守りやお餅などの品々を「宮下」と書いて「みやげ」とよんだ。
時代が進み旅先も広がりその旅先の土産も「みやげ」と呼ぶようになった。
みやげの始まりはお伊勢さんからである。

明治期の伊勢路を再現した「おかげ横丁」ではお土産屋が軒を連ねていた。

5DSCF8017.jpg

6DSCF8025.jpg

短い旅で今回は多くを周遊できなかったが改めて次回はゆっくりと散策してみたい。

↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします


瀞峡へ

昨日は熊野三山参拝の後、瀞峡へ。
巨大な滝が自らの落下の勢いで少しづつ岩を削って滝壺を後退させて行き、31Kmにも及ぶ峡谷美を作りながら浸食は今も続く。


0DSCF7764.jpg

瀞峡の断崖絶壁の上に凛然と佇む食堂・喫茶「瀞ホテル」。
以前は宿泊施設だったのでこの名を残しているという。


1DSCF7787.jpg


ウォータージェット船で巡った秘境のエメラルドグリーンに移る自然はあまりにも美し過ぎて君が怖い。
【野口五郎談】


2DSCF7775.jpg

3DSCF7808.jpg

昨日泊まったホテルは、「中の島ホテル」。
部屋、食事は少々期待外れであったが、風呂は満足できた。


1DSCF7903.jpg

南紀勝浦、紀の松島に浮かぶ宿へは連絡ボートでホテル玄関前に直接付ける。

2IMG_5341.jpg

3DSCF6d5d7.jpg

IMG_5342.jpg

4IMG_5345.jpg

010be30c403ec90acbae52210cc4dc6ab2877a99d6.jpg


本日参拝した伊勢神宮については次回書きたい。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

熊野三山へ

旅館の朝食を終え、熊野本宮大社へと向かう。
杉が生い茂る森の石段を登り詰めると3本足の八咫烏が目を引き付ける。


1DSCF7722.jpg

2DSCF7727.jpg

4DSCF7737.jpg

3DSCF7742.jpg

熊野三山は、熊野古道によって互いに結ばれている。
次は熊野速玉大社へ。


5DSCF7830.jpg

そのメインルートである中辺路を女将に支えられながら歩き、
三社目最後の那智大滝をご神体とする熊野那智大社へ。
途中、大門坂茶屋では平安衣装を貸し出しており、
それを着てこの参拝道を歩くことができる。

「どうだ、せっかくだから記念に着てみないか」

「嫌よ」

火星12号並みのスピードで女将の返答が戻ってきた。
「このクソ暑いのに」という言葉も同時に付け加えられた。


2DSCF7834.jpg

1DSCF7843.jpg

3DSCF7865.jpg

4DSCF7879.jpg

5DSCF7891.jpg

とにかく暑い。
罰が当たらなければよいが。


6DSCF01663a997c16ad.jpg

7DSCF0eaa4f45df.jpg

今日はこのあと、瀞峡へと向かい中の島に宿泊、明日は最終日いよいよ伊勢へと向かう。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

高野山へ

日頃は神も仏も拝んだ事のない無信心の私だが、
苦しい時や災難にあったりした時にだけちゃっかりと神仏の加護を請うことがある。
これを世間では、「困った時の神頼みをする困った人」と言う。

先般私は、取得した資格を十分活用できる就職先を見つける事ができ喜んでいたが、
世間からは、「そんなメタボな体でちゃんと仕事ができるのか!?」といった疑問も呈され人々を驚かせている。
私も正直自信があるわけではない。あると言えば嘘になる。
よって、ここは神頼みしかないとの思いで遥々高野山、熊野三山、伊勢神宮へと短い足を延ばしたのである。

まず、1日目は高野山奥の院へ。

表参道に入ると、皇族、大名、政財界人をはじめ約20万基の墓がある。
その参道を2キロ進み御廟の橋まで来るとその先は撮影禁止である。
橋を渡ると燈籠堂がありさらに地下に降りると弘法大師のお住まいとされる御廟がある。
そこへ入ると霊窟へ15メートルまで近づいてお参りできるようになっている。
この祭場奥の正面にある2本の蝋燭の間から弘法大師の影のお姿を見る事ができる。
今だ弘法大師は生きており生身のまま瞑想を続けていると言われている。
その弘法大師に1日2回食事を運ぶのが生身供で1200年毎日かかさず続いている。
そして56億7千万年後に弥勒菩薩と共にこの世に下生される。
四国巡拝最後のお礼参りはここであり、ここで涙するお遍路さんも多い。

1DSCF7637.jpg

4DSCF7660.jpg

神道信仰と仏教信仰とが融合した神仏習合は明治維新まで1000年続いた。


2DSCF7655.jpg

3DSCF7658.jpg

1日目の宿は川湯温泉、山水館川湯みどりやで、
熊野川支流の大塔川河原に湧き出る天然露天に入り川のせせらぎを聞きながら石を枕にゆったりとくつろぎ旅の疲れを癒した。


7DSCF7684.jpg

6.jpg

風呂から上がり、脱衣場でこの概要の温度の行にある括弧書きを見て驚き、長風呂して煮上がってはいないだろうなと我が股間に目をやった。

明日は熊野三山、40年ぶりの那智大滝をお参りする。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

目指すべき姿


バンマスモーリーのご指導の下、我々が目指すべきバンドの姿はここにあった。
大きな動きもあるがナッカーもついて来て欲しい。


気になる方は、ここをクリック!


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

お互い、貪欲ではないか

一昨日は一人での釣行だ。
早起きし女将に気づかれないようにつま先立ってそっと家を出た。
釣りに女将が同行すると、「あれ取って、これやって」 などと少々煩い時がある。
時にアヒル口で清純派を気どったりと主従使い分けるから嫌いだ。
(この記事を見ないことを祈る)


釣れないのでシイラとじゃれ合う。
(拡大してご覧下さい)

シイラは音を恐れず却ってエンジンなどの音源に集まると言われる。
船上から見ると背面色は青で非常に美しいが死ぬと黒ずんでくる。
のり弁当や白身のフライとして売られているものはこのシイラが多い。


穏やかな大海原で昔好きだったニールセダカの歌が流れてきた。
(暇な方はどうぞ聞いて下さい↓)


スーパーバード





さてさて、
午後になるとやっと60数センチのコブリが1匹釣れた。


2017082107403779a.jpg


帰宅して魚のパンパンに膨らんだ胃を開いてみるとたくさんの小イワシが・・・・。
更に私の疑似餌に食いつくなんて、なんと貪欲な魚だ。
この小イワシを生姜でお煮つけにして食べようとした私にもまた同じ事が言えた。


2017082107403780c.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

魚の最後の頼み事


最近当地では風はあるものの高気圧によって海況は良くなりつつある。
そこで、勝本へのクルージングを計画し運転手を募集したところ、1名応募があった。
雇用条件は無給だがそれにも拘らずやる気満々で経験も豊富のようなので即時採用した。
(どこかで会ったことがあるような・・・)


20170819181540542.jpg

なかなか働きぶりもよく性格も悪くない。
我が社では特に報酬規定として定められてはいないが、
今回は特別にお駄賃を100円あげた。


20170819181540582.jpg

わざわざ運転手を雇用してまでこのエメラルドグリーンを見に来たのだ。

20170819181540363.jpg

20170819181739975.jpg

2017081918173908a.jpg

やはり、行く先々では釣りが欠かせない。

20170819182349744.jpg

20170819182349db9.jpg

20170819182349b9e.jpg


女将が吊り上げたこの魚から小さく声が聞こえてきた。
喋る魚は初めてだ。
私に頼みがあるらしい。

「虫歯があるから抜いてくれんか」

私は「どうせ食べられるのに・・」と思いながらも、

「かしこまりました」

と言って抜いてあげた。






2017081918234951e.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

こいつだったのか

ははは。
空調作業服「風神」、やっぱりいいわあ。
但し、ファンがうるさいとクレームが出た。


20170819181435a88.jpg

ゴルフに釣りに持ってこいだ。

2017081918154025f.jpg

先日は仕掛けを切られ悔しい思いをしたが、今日もまた切られてしまった。

201708191813219ad.jpg

海面まで上がってきたところで鋭い歯で針を噛み切り海中へと消えた。
先日は姿を見ることはできなかったが今回は見た。
それは1メートルを超える大きなサワラであった。
(逃したので画像借りてます)
仕掛けの販売元木下釣具店に針の結び目不良について苦言を呈していたがこの場を借りてお詫びしておきたい。







swr.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

任務放棄


現在日本政府では北朝鮮の弾道ミサイル発射に備え地上配備型迎撃ミサイルを配備して24時間態勢で警戒監視に当たっている。
そのような緊迫した状況の中、日本海をチェックしておきたいとの本人の強い意向に基づき、終戦記念日の今日、マー君は日本海へ視察で訪れる事となった。

2017081604205292c.jpg

1歳半で初泳ぎ、いま彼は3歳半となり海水浴場は2年ぶりとなる。
任務はさておきまずは遊びが先行した。

(拡大してご覧下さい↓)



私の体に残った爪痕も誠に痛々しい。
二度と戦争は繰り返してはならない。

2017081604513477c.jpg


ヨーヨーみたい…

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

松山、日本人初Vへ


連日3時に起床し松山が出場する全米プロを見る。

201708140735492f3.jpg

最後のメジャー、全米プロ最終日。
松山、スタートホールはセカンドをピンに付けいいスタートと思われたが、
ボギーとしたペアのトーマスに足を引っ張られたのか短いバーディパットを外した。
2番でも短いパーパットを外しボギーとなった。
3番ではセカンドがピンに直撃、パー。ここでもバーディパットが決まらない。
余談だが、高須院長の裸姿をワンホール毎のCMで見せられる。
4番ショートで名手トーマスは長くないパットを外す。
5番右ドッグのティーショット、松山は左バンカーへ。セカンドもバンカーに捕まる。
バーディが取れない。
6番250ヤードショートを6番アイアンでピンそばへ。カップ左からカップインしバーディ。トゥデイイーブン。
7番ロングはグリーンマウンド上に付け、イーグルパットが入らずもバーディとし7アンダー。
トーマスのイーグルパットは惜しくもカップ手前で僅かに左へ切れる。
ここでトップを走っていたキスナーはセカンドをクリークに落とし松山が単独リーダーに立つ。
9番セカンド残り190ヤードは9番アイアンでグリーンを捉え、パー。
フロント9はワンアンダーで終える。

バック9、10番セカンドはバンカーへ。しかしロングパットを沈めバーディスタート。
トーマスのパット、カップ縁に止まり10秒待つが諦めかけたところでカップに滑り落ちた。
今後は私も2,3日待たせてもらう。
11番では解説者が松山を褒め過ぎるから短いパットを外してしまいボギーとなってしまったではないか。
この時点でトップは7アンダーで5人が並ぶ。大混戦もいいところだ。
12番では松山がチョロしてボギーと苦戦する中、トーマスがバーディチャンスにつけるも外す。
この時点で一時的に松山5位に下がる。
13番ショート、ティーショットをミスしてボギー、宿敵のトーマスはチップインバーディでトップ維持。
ところで松山、寅さんに顔が似ていると思うのは私だけだろうか。
14番300ヤードティーショットはイーグル狙いでスプーンで果敢に攻めバーディ。トーマスはパー。
3位タイに。
15番は互いにミスショット。緊張感が高まって来たが、松山、登りのパットをしっかり打ってバーディを決める。
さて、16番からは非常に難易度の高いクロージングホールが続く。
18番ではジェイソンデイがダブルパーを叩いた。
16番、松山はショットが乱れて来た。大事なパットも外してしまいボギー。
トップとは3打差となった。

20170814073626e30.jpg

17番ショート、トーマスがピンに付け松山は距離を残した。
松山パー、トーマスはバーディ、これで決まったか。
18番ティーショット、松山はクリークに入れる。
残念だが優勝圏からの脱落はほぼ確定的となり主役はトーマスに代わった。
そして、松山は試合後のインタビューでも涙を流し今までにない悔しさを滲ませた。

青木を超え長い時間をかけここに来てやっとカップに日本人の名前が刻まれる。
と思ったが、またタイトルはお預けとなった。
だが、大きな夢を見させてもらった。益々メジャー制覇に近づく松山に拍手をクリックしたい。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓読み終えましたらクリックして閉じて下さい


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

ジンルイタチヨ、アセヲカケ

さて、クレーン免許も取得することができ、あとは就職活動を残すのみだが、
来月早々にはやりがいのある働き先を確保したいところだ。
そして労働により運動不足を解消しながら併せて微力でも社会に貢献して行きたい。

段取りのいい私はまだどこにも内定しているわけではないのだが早速作業服ショップへと足を運んだ。
そこでは入口すぐのところに展示されていた驚愕の作業服が私を釘付けにしたのだ。
そして、ラベルには「ジンルイタチヨ、アセヲカケ」と書いてある。
なんとパンチの効いたキャッチコピーであろうか。
思わず私はその場でひざまずく他に為す術はなかった。
言うなれば、電子作業服である。
値札も見ずに直ちにカードによる購入手続きに入った。

IMG_5113[2]

作業服の背中側には二つのファンが組み込まれていた。

IMG_5111[2]

どうだ! これがその電子作業服だ。
背部から首、袖先にかけてエアーが勢い良く抜けて行く。

IMG_5105[2]

バッテリーも装着しており8時間駆動する。

IMG_5109[1]

汗をかけばこの空調システムの冷却機能は一段とその効果を発揮する。
空気を通す事で汗が気化する時に周りの熱を吸収して蒸発する放射冷却現象だ。
ん?これは釣りやゴルフでも使えるのでは?
ああ、早くこれを着て仕事をしたい。

IMG_5114[2]

もし、見上げた空に浮遊する物体を見かけたら、それは私である。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓読み終えましたらクリックして閉じて下さい


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

軍事的挑発行為は直ちにやめるべきだ

昨日はボート仲間を難民と見間違え、未知で危険な領域に踏み込んでしまったようだ。
彼らは、私の発言が神経を逆なでしたとして、
「世界が見たこともない炎と激怒で対抗する」
との報復の姿勢をニュージャージー州の記者団に語った。

現段階において考えられる報復の手段としてはイージス艦による攻撃がある。
イージスとはギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘アテネに与えたと言うあらゆる悪魔を払う盾アイギスのことであるが、
しかし、その高度なシステムを搭載するイージス艦航進丸の派遣は今回は見送られた。
先日漁船にぶつけられ、現在パテ埋めと塗装を行っているという。

20170811120342f37.jpg

とは言え実戦配備までの残された時間は多くない。
私も先制攻撃に打って出る用意はある。
陸上に上げられて塗装改修中の航進丸の船体色は赤色だ。
そこで、夜中のうちに青色に塗り替えておいて敵の意表を突き、戦意を喪失させるといった高度な戦略を使う事も十分検討できる。

(アホカイナ)


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓読み終えましたらクリックして閉じて下さい


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


改めて難民問題だが


以前にもこのブログで書いたが、
いま、難民が世界的に急増している。
日本国内での難民政策は現状で議論が尽くされているとはまだまだ言い難い。
我が国でも難民受け入れをどこまで広げ、受け皿となる基盤を作れるのか。
支援の本気度が問われている。

20170810170002c77.jpg

このところ天候に恵まれず釣りに行きたいが行けない。
そういう事で今日はのんびりとマリーナステイだ。
昼間から船内でビールでも飲みながらそんな事(難民問題)を考えていたら、
早速それらしき数人が笑顔を見せながらボートに乗って近寄ってきた。
全員、やはり日本人ではないようにも見える。
触らぬ神に祟りなし。
手を振ってるが無視するに限る。

2017081017072266a.jpg

201708101707371e9.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓読み終えましたらクリックして閉じて下さい


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

スケジュールありきではない


海外では先行して販売されているが、
YANMARより待望の電子制御エンジン6LY440がついに国内でも出荷される。

77524587.jpg

そして今年冬発売予定の搭載艇(プロトタイプ)は、これだ。
ハルに特徴があり船首立ち上がり側が延長され喫水長が2ftほど長くなっている。
(最終製品版の予想は34ftなので、事実上36ft並となる)

7772287.jpg

87674242 (1)

564546685.jpg

3年前に購入した現在の船のエンジンはVOLVO製D6コモンレールであるが、当初、船舶用エンジンの電子制御化には私なりに懸念があった。

8768629.jpg

だが、乗ってみると安定性、静粛性は従来のエンジンよりも優れ省燃費であり排気も非常にクリーンだ。
トラブル時はエンジン損傷を防止するために様々なエラーを検出して自動制御し安全性も高い。
また、意図しない急発進や1500rpm以上の高回転空吹かしはロックされている。
(ディーゼルの負荷なし運転は好ましくない)

過去には2基掛けのサロンクルーザーにも乗ってきたが、最近では艇体デザインの好みとして1軸シャフト、FB、ウォークアラウンドの仕様でずっとぶれることはない。

当時YANMARはまだこの手のエンジンは製造しておらず仕方なくD6搭載のYAMAHAを買った。
私は、今年冬の買い替えを目指す自らの方針については「スケジュールありきではない」として丁寧に家庭内議論を進める考えを示したが女将の反応は冷ややかだ。




「いつまで待とうがカネはどうすんのよ。不思議な人ね」






」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

不要家族からの脱却

国家資格であるクレーン免許試験に無事合格し、本日東京労働局長より免許証が送られて来た。
早速、履歴書の作成にとりかかる。


IMG_5075[1]

会いたいと思わせる履歴書の書き方が重要であり、学歴・ 職歴や志望動機のまとめ方はもちろん、見落としがちなポイントにも注意し、万全を期して就職活動を行って参りたい。




IMG_5076[1]


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします



」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


よすがとする

身体は約60兆個の細胞でできており、細胞が生まれ変わる過程の中で約5千個の癌細胞の芽が毎日生み出され、免疫細胞の働きによって駆逐されている。

そして、病原体は口から腸へと辿りそれらはここ腸でくい止められており、つまり腸は病原体の侵入をくい止める最大の免疫器官なのである。
そこでは免疫細胞が活躍し全体の6~7割が腸内に待機して戦っている。
そして、免疫力のあとの3~4割は心が作っている。^^

免疫力を高めるためにはこのブログを読む事と腸内環境を整える事が大事なので、
そのために癌と分かってからは野菜と共にずっと摂取続けているものがある。
(野菜は免疫細胞の餌になりますからね)
断端にあった微小な癌細胞はこれらによる免疫力向上に伴って駆逐されたかも知れない。
(あくまでも、「知れない」)
癌でも長生きしている人はやっぱり免疫力が強いようだ。
特にトマトジュースは「濃縮還元」ではなく「ストレート」に拘り飲んでいる。
(ヤクルトはおなかが緩くなるので最近では飲んでいない)

「免疫細胞が戦ってくれている」。 
果たしてどうだかわからないが、私の心の拠り所にはなっているようだ。
毎朝見るのは、色も形もまさにバナナでありこれが理想的な副産物なのです。


IMG_5007[2]

IMG_5052[1]

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

| ホーム |


 ホーム