ワイどないショー

免疫細胞へ捧げるお笑いブログ

記事一覧

虫が騒ぐ

欲求が掻き立てられて落ち着かなくなり、気がハヤって居ても立ってもいられなくなってきた。いやいや、女性を求めているのではない。以前、少しの間乗っていたキャデのコンコの事だ。 リアのホイルハウスのスカートがたまらなくいい。20年経ってまたこのクルマが欲しくなってきた。キャデはロールスロイスやベンツと並び世界を代表する高級車ブランド(であった)。90年代のキャデらしく、堂々たるフルサイズであり、乗車定員は6...

続きを読む

再び浮浪的無産者となる

創立5周年を迎える節目に、発起人である専務と共同で設立した会社を3月末で退任した。当初は例にもれず人材育成や組織作りに苦労したが、なんとか順調にここまで来て今では組織も確立し安定軌道に乗った形だ。振り返れば、専務は気を遣っていたのか私にあまり相談事もできなかったようだが、彼としても随分と悩みや苦労を抱えながらの試行錯誤の連続だったのではないか。今では隙のない盤石な礎が築けたと思う。晴れてこの日が迎え...

続きを読む

メンテナンス作業1日目

今日は1年ぶりに艇のメンテナンスを行った。今月は進水して初めての中間検査も控えている。交換に必要な消耗品は、1、 さびガード2、 エンジンオイル3、 オイルフィルタ4、 バイパスフィルタ5、 クランクケースベンチレーションフィルタ6、 燃料プレフィルタ7、 燃料ファインフィルタ8、 エアーフィルタ9、 海水ポンプインペラ10、クーラント11、エンジン犠牲アノード12、艇体犠牲アノード13、リバース...

続きを読む

メンテナンス作業2日目

前回残したメンテナンス作業を今日行う。リバースギアオイルの汲み上げ。ギアオイルの注入ギアフィルターの交換クーラントの排水クーラントの注入なんとなくエンジン音も滑らかに聞こえるようだ。夕刻、どこからか大きなヨットがビジターバースに着岸した。作業が終わって御来訪の挨拶に向かったが既に誰もいなかった。こんな幅広の大型ヨットを目にしたのは久しぶりだ。ポンツーンから船尾がはみ出して収まらない。きっとこのヨッ...

続きを読む

大分経由名古屋へ行く

名古屋で人と会うための所用が出来、急遽新幹線で向かう事となった。割引が限られる新幹線の利用に当たっては徳な利用方法がある。おかげで宿泊、料亭での外食、翌日の朝食、お土産代も事実上すべて無料となった。これについては後日書きたいと思う。名古屋へ出ようとした三日前に大分の先輩から電話があった。いい食材が入ったので直ぐに来なさいとのことであった。奥さんの素晴らしい手料理は忘れていない。二つ返事で行きますと...

続きを読む

名古屋入り

今回の名古屋行きは1時間ほどの面談のためだ。日帰りの予定で新幹線で行くことにして最安の往復料金を調べた。博多-名古屋間「のぞみ」指定席は往復割引で3万5千円ほど。IC早得なら約3万円となるが早めに予約しないと売り切れで取れないことも多い。今回は3日前の購入となるため適用は往復割引のみで二人で7万円となる。ところが、このような場合、賢い買い方がある。「新幹線ホテルパック」という旅行会社のプランを買うの...

続きを読む

土方となった女将

今日は晴天に恵まれ、友人とゴルフに興じた。どうしたのか、女将が身を屈めて平伏している。大きな不幸を引き起こしており、何度も脱出を試みる姿は誠に痛ましい。学生時代の土方アルバイトを思い出さずにはいられなかった。その後、志賀島へ短い足を伸ばす。上野市兵衛商店へ。店主はゴルフの上手な三代目。先日は見事に負けた。たくさんの種類の一塩魚と干し魚が絶妙な塩加減でその日のうちに作られ、店頭に所狭しと並んでいる。...

続きを読む

この女、許せん

術後7キロ減った体重は現在では再び元に戻っており、ここにきて改めて健康に対する懸念が浮上して来た。しかし、ここ10数年来、私は風邪を引いていない。風邪だと思ったら30分おきに緑茶でうがいをする。そしてたくさん食べ、たくさん着込んで寝る事だ。そんな中、先日女将が風邪を引いてしまった。体温計はちょうど38度を示していた。もし、38度を超えると世界的に大問題となるところであった。いわゆる北朝鮮問題である。第2...

続きを読む

ウサギとカメとイノ

「体育の日」は10月にある。運動会の時季は秋と思う人が多いかもしれないが、最近は春に運動会を開催する学校が多い。その理由は、熱中症と天候への対策と言われる。9月10月はまだ残暑厳く、熱中症も心配だ。また秋は台風や豪雨なども多く天候が崩れがちだが、春は比較的穏やかな天候が多い。あんなに寒かったのに、このところ20度を超える暑さだ。桜の開花時期が異常に早くなっており、ほのぼのした春の暖かさを感じる間もな...

続きを読む

そんなつもりは毛頭なかった。

ゴルフラウンド中にお客さんと出会った。ハクビシンだ。狸とは違う。近付くと側溝に逃げ隠れた。暗闇の中で目だけが光っている。^^誰が鍋にすると言った。そんなに怖がらなくても良い。」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」↓読み終えましたらクリックして閉じて下さい...

続きを読む

白黒を付けようじゃないか

今日もいつものバンドメンバーが集まった。「題名のない音楽会」 と言うよりは、「目的のない音楽会」 の方が言い当てている。(もう誰もプロを目指してはいない)久しぶりに大先輩である「我らがバンマス」も参加され、早速我々は怯えながら夫々の奇妙な音を放ったのである。今日もまたリハーサル曲数は延べ4曲にも及び、その後はいつものように当たり障りのない世間話に延々と2時間ほどが費やされた。16時になって、全員、...

続きを読む

古典への誘い

さて、今日は海老蔵が5年前より始めた「古典への誘い」公演を見に行く。第1幕は家を出る前から既に見ることが出来た。化粧台の前に立つ女将の厚化粧顔を観賞したら、さあ、劇場へと出発だ。(これが歌舞伎第一幕の始まりであった)今日の演目は、喜劇の「身替座禅(みがわりざぜん)」。今回で見るのは3回目となる。恐妻家の大名右京(海老蔵)が奥方の玉ノ井(市蔵)、家来の太郎冠者(九團次)と織りなす舞踏劇だ。右京は奥方...

続きを読む

言霊

今日の波高は1メートル。しかし風がある。横曽根まで行き、竿を出したが船がローリングして釣りづらい。シーアンカーを出して揺れを治めた。このシーアンカーだが、時化での遭難漂流時には必需品となる。魚影は強く出ているのだが・・・釣れないので女将もマー君も寝てしまった。マー君、もう帰ろうか。私も諦めた。釣りに出掛ける時にいつも心に思うこと、「さあ、今日はたくさん釣るぞっ!」ここに問題がある。そもそも釣ると言...

続きを読む

大臣が辞任し日本が標的となり中間検査を受け不合格となった一日

また政治家が問題を起こした。「今回の被災地が東京ではなく東北で良かった」と発言したものだ。この発言が復興大臣としてあるまじき行為として批判され、本人は「発言を取り消す」と会見で述べたようだが、結局辞任に追い込まれた。そもそも、目で見えたものや耳に聞こえたことが、いったい、取り消したりできるものだろうか。超能力者でもあるまいに。思念や魂が入っている言葉を取り消すことはできない。そして北朝鮮だが、明確...

続きを読む

やはり黒くて大きい方がいい

巨大なプードルを見た。犬もクルマも、やはり大きい方がいいと思った。(体長50センチのマー君には悪いが)このところ、実利主義で買ったものの趣味性のない軽自動車に飽き飽きしていた。そこで、早朝より関東方面のディーラーまで目当ての中古車を買い付けに出掛け、現車を確認して先ほどトンボ帰りで戻ってきた。外装はあまり綺麗ではないが機関や内装は非常に程度が良く申し分ない。走行距離、僅か2万5千キロの法人ワンオーナ...

続きを読む

プロフィール

バンズ委員 長兵衛

Author:バンズ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

更に過去の記事を見るには?

[記事一覧]下に表示される > を押すと更に過去の記事へ飛びます。