FC2ブログ

プロフィール

パンツ委員 長兵衛

Author:パンツ委員 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

40にもなって人前で喋れない倅


倅のマー君はまもなく6歳(人間年齢40歳)にもなろうとしているが、
最近ではやたらと鳴き声を出すことが多い。
鳴き声で気持ちを伝えようとしているようだ。
今までは自己主張のない本当におとなしい犬だったんだが。

201909291543501aa.jpeg



犬は人間の言葉を理解し反応したり同時に自分の意志を伝えようとしたりする。
しかし、人間と違って彼らの声帯や運動性言語中枢は発展せず複雑に発声することができない構造となっている。
ワンワンやクンクン、ウーーなどといくつかの吠え方鳴き方で意志を伝えようとするがそれにも限界がある。
その限界が彼らの脳の進化を妨げているといわれている。
そのため彼らは人間の2歳程度の知能しか持つことができないのである。

一方、最近の人間様は高度な喋る能力はあっても喋らない。
周りを見渡せばスマホを見つめる人ばかり。

ゲームやラインなどスマホへの依存の問題が語られるようになって久しいが、実はアップルの創業者、スティーブジョブスは自分の子供たちにはスマホを使わせていなかったというエピソードがある。


にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ
にほんブログ村




倅の成長


20190305194841af7.jpeg

小型犬の生まれた時の体重は大体100~200gであるが、
その後体重は1日に10%ずつ増加しながら10日で2倍ほどになると言われる。
最近このブログでもご無沙汰の倅のマー君は順調に成長しながら現在に至り早や5歳となっている。
彼の近況を報告しておくが、身体的成長(※アタマは空っぽ)の勢いは止まるどころかまだまだ衰えていないように見える。








20190305194616c29.jpeg

201903051946172ea.jpeg


オタクな息子


連日の焼けつくような暑さだが猛暑日は2012年以降で最も多く6年平均の約4倍だそうだ。

ところが、今年の沖縄県の最高気温は那覇市で32.9度と本土の猛暑に遠く及ばない。

沖縄の日差しはどこよりも強いが、海が暑さを受け止めるため極端な暑さにはなりにくいと言う。
各地での40度超えを思うと沖縄が避暑地に感じられるらしい。



息子を海水浴に誘った。
すでに真っ黒に焼けている。


20180725173253c87.jpeg



逃げて遠ざかる。



2018072517331075e.jpeg



先に飛び込んだ私を遠巻きにして眺めている。


IMG_48451.jpg



船上に戻り、捕まえて一緒に海の中へまっさかさまに飛び込む。


怒っている。^^



20180725173251208.jpeg


ぬるま湯の如く海水温は高く、アオコ現象のように濁っており、まるで水槽に発生した緑藻のようであった。


20180725173306f21.jpeg



ブログランキング・にほんブログ村へ



ボート・クルーザー・その他船舶ランキング

これを見なさい

DSCF9042.jpg


東北地方の大雪は峠を越えた模様だ。
今後、強い冬型の気圧配置は緩む見通しがあるものの、
思わぬところへの落雪や降雪には十分注意するよう気象庁は呼び掛けている。

これを見なさい。

【↓顔の上に降雪が観測された犬】

IMG_1692.jpg

                                                                                                                                                                                                                                                   
と思いきや、
先日ニューヨークで行われたドッグショーで優勝したビションフリーゼであった。




」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

世帯主を変更した


犬は、人間の言葉がわからないとしても抑揚を聞き分け、感情や意図を認識できる。
そして、視覚では人間の顔の表情を読み取り、対して喜びや悲しみを表現する。
犬の遊びを見てると甘噛みと言われるような寛容な道徳的行動が明らかに認められる。
犬には、遊びが本気で喧嘩にならないようにするためのルール、賢さがあるのだ。
もし、ワニを飼って遊んでたら飼い主は一発で食われあの世へ行く。

倅のマー君と私の合同誕生日会が本日自宅でしめやかに執り行われた。
マー君4歳(人間でいえば30歳但し脳みそは3歳)、私60歳(気持ちはマー君と同級生)。
お互い長生きしような。

生後75日で売られ、我が家へ犬身売買として連れて来られたマー君、
その時は寂しそうな顔をしていたがそれからもう4年が経過し、
今では住民票上に於いてもこの家の世帯主となっている。

【↓売られて来た時のマー君のアップ画像、この時の体長20cm】

2018012108050370f.jpeg

20180121074410dc4.jpeg

20180121074411143.jpeg

IMG_1495.jpg

IMG_1493.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓ヨイネお願いします^^


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

法的には残念ながら犬は備品扱いである


あと2週間ほどで平成最後の年として歴史に刻まれる事となる【平成30年】となる。

元首相小渕さんが官房長官の時に新しい元号を「平成」と発表して以来30年が経過するが、当時のテレビ放送を昨日の事のように鮮明に思い出すことができる。

当時29歳であった私し長兵衛も来年は還暦を迎える歳となった。
人生とはこんなに早いものなのか。
若い頃の不摂生を悔やんだところで仕方はないが、
残りの人生は10~15年と言ったところだろうか。^^

若くして事業を起こした当時、休みもなく私なりに一生懸命働いてきたつもりだ。
業績不振や資金繰りが厳しい時期もあり人の問題等々ストレスも著しく、
酒浸りの毎日であった。
その会社もある大手商社にお譲りし今では当時の社員が幹部として頑張ってくれている。
今からの人生だが、世の中はもう若い人に任せ、ストレスにはできるだけ近寄らずに生きて行こうと思う。

さて、年末となれば大掃除である。
来年1月で購入から4年になろうとする貴重な「備品」が我が家にはある。
手始めにその備品に付着する1年の垢を丁寧に洗ってあげたのであった。



20171217175624a46.jpeg


20171217175620f51.jpeg

20171217175622b79.jpeg

20171217175622b4d.jpeg


一緒にお風呂にも入りましたよ♪


ヨイネ押して下さい^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓押せば免疫力がアップします


愛犬マー君、今度はロデオボーイとなる

20171121102208358.jpeg

201711211022113f1.jpeg

201711211022097e9.jpeg

2017112110442296b.jpeg

201711211044241fa.jpeg

20171121104426244.jpeg


背中に得体の知れない物体が重くのしかかり怖くて怯え震えていたのであった。


ヨイネ押して下されたい^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓押せば免疫力がアップします


愛犬マー君、ギタリストとなる


ドラマー伊藤KORYOO氏が参加した「NEW WAYS」が本日カノンで行ったライブに新鋭犬ギタリスト、マー君が飛び入りし共演を果たしていた事が月刊誌「いぬのきもち」による取材でわかった。

IMG_0162[1]


KORYOO氏はステージにマー君を迎えるに当たりMCで次のように語りかけている。

「今日はみんな来てくれてありがとう。今夜最も大事なことは、僕らがこうしてみなで一緒にいるってことなんだ。ショウを始める前に、僕らがどんなに犬が好きかわかってほしくてね。今日は僕らがここで一緒にプレイしたくてたまらなかった犬を招いているんだ、みんなのためにもね。彼こそがこの街、君らのレジェンド、紹介します、マー君です!」

IMG_0168[1]









IMG_0137[1]

2017112011240305d.jpeg

20171120112401c97.jpeg


と言うのは冗談ですが、今日のライブも最高でした。




ヨイネ押して下されたい^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓押せば免疫力がアップします



たまにはこんな事も


昨日はヨットの上下架に忙しく働いた。

171104_1037~35

休日の今日は久し振りの釣りだ。

IMG_0043.jpg

幼い真鯛が釣れた。

マー君も生きた魚を珍しそうに見てる。

IMG_0046.jpg

突然魚が跳ねた。

IMG_0053.jpg

IMG_0054.jpg

マー君は怖くなってその場から逃げ去った。^^

この幼い子鯛にも前途洋々とした未来があった。
鯛の寿命は50年だ。
そして体長はマー君の2倍にもなる。
まさにこの先の長い道のり、広々とした水に満たされるべく
リリースして海に返してあげた。

下船して上架しマリーナを出た。
昨日と打って変わり穏やかとなった綺麗な海辺を車窓から眺めながら帰宅した。


IMG_0058.jpg


ヨイネ押して下されたい^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓押せば免疫力がアップします



過去を振り返らず未来を憂えず今を生きる


昨日は年寄り夫婦割1000円で映画鑑賞する。
平日昼間の当日は観客10人足らずの閑散ぶりだ。

IMG_5877[1]

IMG_5874[1]

犬の一生は人間より遥かに短い。
少年に拾われそして短い犬生を終えた犬ベイリーが
何度も転生を繰り返しやっと大好きな飼い主に再会するヒューマンドラマだ。
50年が経過し飼い主ももう年を取っていた。

ベイリーは生きる意味を考えている。
しかし、すぐに遊びや食べることに夢中になってしまう。
ベイリーにとって生きる意味は、
大好きな飼い主や仲間の人間たちと仲良く楽しく生きることだ。
この映画は健気で可愛い犬と人間との絆を更に深めてくれる。
特に犬好きにとっては涙なしでは見られない。

映画ラストでのベイリーの言葉は、

「過去を振り返らず、未来を憂えず、今を生きる。」
だった。

あなた犬ですか、、、教えてもらったよ。その通りだ。

私は、女将が帰宅するや否や、留守番していたマー君を強く抱きしめる姿を見てほくそ笑んだ。
しかしマー君は怖くなって顔面蒼白となり逃げた。

翌日の今朝も夫婦二人で釣りに出た。
女将はマー君も連れて行くと言って聞かない。

IMG_5882[1]

IMG_5895[1]

人間社会では、気遣いは有難いが行為自体は有難くないといった事がある。
船酔いするマー君にとっては「有難迷惑」だったと言わざるを得ない。

ところで前回記事にも書いたが、
犬と人間の付き合いは7000年にも及ぶ。


ヨイネ押して下さい^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓押せば免疫力がアップします



釣り方を教える



倅のマー君も3歳を過ぎ、そろそろ魚の釣り方を教えていかなければならない。
魚を与えるのではない。釣り方を教えるのだ。


201709241216411c1.jpg

20170924121641cb7.jpg

201709241216409db.jpg

ヨイネ押して下さい^^
ブログランキング・にほんブログ村へ


↓押せば免疫力がアップします


任務放棄


現在日本政府では北朝鮮の弾道ミサイル発射に備え地上配備型迎撃ミサイルを配備して24時間態勢で警戒監視に当たっている。
そのような緊迫した状況の中、日本海をチェックしておきたいとの本人の強い意向に基づき、終戦記念日の今日、マー君は日本海へ視察で訪れる事となった。

2017081604205292c.jpg

1歳半で初泳ぎ、いま彼は3歳半となり海水浴場は2年ぶりとなる。
任務はさておきまずは遊びが先行した。

(拡大してご覧下さい↓)



私の体に残った爪痕も誠に痛々しい。
二度と戦争は繰り返してはならない。

2017081604513477c.jpg


ヨーヨーみたい…

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓他にも


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

ウサギとカメとイノ

「体育の日」は10月にある。
運動会の時季は秋と思う人が多いかもしれないが、
最近は春に運動会を開催する学校が多い。

その理由は、熱中症と天候への対策と言われる。
9月10月はまだ残暑厳く、熱中症も心配だ。
また秋は台風や豪雨なども多く
天候が崩れがちだが、
春は比較的穏やかな天候が多い。

あんなに寒かったのに、
このところ20度を超える暑さだ。
桜の開花時期が異常に早くなっており、
ほのぼのした春の暖かさを感じる間もなく
東京でも連日、夏日となってしまった。
秋は年々紅葉時期が遅くなっているし、
12月になっても葉が落ちないケースも
当たり前となった。

まるで日本の四季は春と秋が消えて二季になりつつある。

クサガメだろうか。近くの神社畔で泳いでいた。


IMG_3119.jpg

IMG_3117.jpg

マー君のジャンプ力には目を見張るものがある。
ウサギみたいだ。
猪に飛び掛っている。
境内には注意書きもあるというのに。

IMG_3163z.jpg

IMG_3164.jpg

IMG_3165.jpg

今日はウサギとカメとイノのお話しであった。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓読み終えましたらクリックして閉じて下さい


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

難民を受け入れる

難民が世界的に急増している。
日本国内での難民政策は現状で議論が尽くされているとは言えない。
我が家でも難民受け入れをどこまで広げ、受け皿となる基盤を作れるのか。
マー君を倅に持つ我が家としても子犬救済という支援での本気度が問われている。

そんなことを考えていたら、何も準備もできていないというのに、
いきなり知人が子犬を持って来た。
「これ、もらってくださいよ~。まだ生まれたばかりなんですけどオスなのでもらいい手がなくて・・。」

「わかりました。受け入れ致します。」

マー君、弟ができてよかったねえ! 

(女将さん、お世話、よろしくお願いしマス)



IMG_2203.jpg

IMG_2196.jpg

IMG_2208.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓読み終えましたらクリックして閉じて下さい


にほんブログ村</span></p><br /><p><span style=
↓押せば免疫力がアップします

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

下品館へあの国賓来たる!

日本を訪れる外国人が過去最多を更新するなか、各国首脳ら多くの要人たちも日本を訪れた。

外国要人の招待ランクは、最上級の「国賓」を筆頭に細かく分類されているが、
特にななちゃんは我が家の重要な家賓として取り扱われており、2名の人間を従えて本日お迎えする事となった。

IMG_0088.jpg

IMG_0097.jpg

そして、ここ我が家の下品館(ゲーヒンカン)に於いて人間ドッグ共同会議が開催され、関係ドッグからの御意見を頂戴し来年度に於けるドッグフードグレードアップ改定の取扱いの検討に着手したところである。

なお、懸案となっている犬小屋の耐震工事実施計画についても、
まずは蚤取り薬の投与を優先するとの基本姿勢に立ち、
適正な結論を得るよう、女将の財政状況、社会情勢など経済家計全般の観点から検討して参りたい。

そして最後には、「犬はあまり甘やかすものではない」との共同宣言が採択され締めくくられた。



積極果敢な女の子ななちゃんにひいてしまったマー君↓^^
IMG_0113z.jpg

注)トイプのマー君=男
  シュナのななちゃん=女
IMG_0066.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


↓押せば免疫力がアップします



」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

「なな」がやってきたYAH!YAH!YAH!

我が家にお客さんがやってきた。
マー君は、「誰が来たのよ、おれの家に」 といった顔をしている。


DSCF3036.jpg

これはこれはマー君のいとこのななちゃんではないか。
お座りができるの、おりこうさんだねえ。


DSCF3017.jpg


髭のお爺さんのようだが女の子でまだまだ4か月の赤ちゃんだ。


DSCF3016.jpg

ウサギのようにも見える。

DSCF3029.jpg

私に似て内気で照れ屋ではにかみ屋で恥ずかしがり屋のマー君は静かに背を向けひっそり身を隠している。


DSCF3047.jpg

マー君よ、
君のその人見知り(いや)犬見知りの発現は、社会性と共に感情が情動から情緒へと移動している事を示す発達の指標である。

DSCF3059.jpg

え?知るか?

(ナンジャコラー!イヌゥー!)


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


↓押せば免疫力がアップします




今度は車の運転手となった犬


「マー君、そこから駐車場へ入ってくれ」

20160816133725490.jpeg

うどん屋さんまで運転を指示した。

20160816133730366.jpeg

20160816133728574.jpeg

2016081613373096b.jpeg

20160815194554129s.jpg

うどんはウマイが、字がマズイ。

20160816133727d1b.jpeg

食事のあとクルマへ戻ると、車内で待機していた専属運転手は寂しさでグチャグチャに泣いていた。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


↓押せば免疫力がアップします



ロシアのコーチ、トイプーチン

先日も書いた通り、リオ五輪10メートル犬かきに表彰台が期待されている私であるが、
更に技術力を強化するためコーチを招き、ボートを出して静かな海域に入水した。
コーチはさすがに本場の大ベテランであり、その指導力も大いに期待できるものだ。


DSCF7881.jpg

ところが、なんとコーチは、「やっぱり帰る」 と言い出した。

DSCF7886.jpg

DSCF7897.jpg

DSCF7919.jpg

DSCF7898.jpg

もう私もやる気を失い、船上は深いため息に包まれた。

DSCF7925.jpg

ようやく日本の犬かき競技が目覚めつつあるのに、これでは近代五輪に負の歴史が刻まれる事になるとまで論したが、
コーチは、海が怖いといった拒否反応を強めつつあった。


DSCF7915.jpg

コーチは、自棄となって丸裸となった私を心配そうに見上げていたが私は無視した。

DSCF7967.jpg

アンカーを上げ、この強化訓練は空しく終了したのであった。

DSCF7937.jpg
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


↓押せば免疫力がアップします

1円パゲがツルッとできた

この鬱陶しい季節、空に立ち込める暗雲、ジャングルのような草いきれ、陸の蒸し暑さ、
そして、象の声・・。


いきなり朝から、100デシベルをゆうに超えたと思われるような象の声、「パオーン」が聞こえて来た。

「耳の後ろあたりに1円玉大のハゲがツルッとできてるよーーっ!」

女将が指さし、症状に気が付いた。やはり剥げたか。

最近の情勢に於いて、安保法制と改憲論議の行方を強く懸念していたため心労が絶えなかった。

参院選の結果は改憲派の勝利で終わり、これからの政局は一気に憲法改正へと進んでいくものと思われる。
この国が戦争に巻き込まれ、若い自衛隊員やかわいいペットが危険にさらされるようなことはあってほしくない。
念のため皮膚病に強い犬猫病院へ行ったが、やはり脅迫観念による円形脱毛症であった。

何を心配しているのだ、マー君。
確かに日本の治安を憂えて警察犬を志し挫折した君の事はこのブログを見ている読者は皆知っている。


その記事はこちら

しかしな、

犬が戦争へ行くような事があるもんかーーい!

安心してはよ治せっ!


(病院の診察台で怯えるマー君)↓
DSC_0265.jpg

(お悩みの円形脱毛症)↓
DSC_0279.jpg

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
↓押せば命の泉沸く


↓押せば免疫力がアップします


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

Jun's Gallery

ジュン君は凛々しい。マー君とは少し育ちが違うようだ。グヤジー
これは、ジュン君のギャラリーです。


P1040601.jpg

P1040602.jpg

レンズを向けると、飼い主がポーズを取ろうとしたので上半身カットした。
これはジュン君の写真集である。理解を得たい。


P1040604.jpg

P1040613.jpg

P1040614.jpg

P1040615.jpg

この人もそうだ。いい顔で写ろうと笑顔を作るが、引きつって見るに堪えない。
こちらも顔はカット。
これはジュン君の写真集っちゅーのに!何度言ったらわかるの、キミ。


P1040611.jpg

ボディーの塗り替え(全塗装)

購入してからまだ3年目であり、ボディーに色褪せやこれと言った傷も特に無いのであるが、
現在のブラック色にもそろそろ飽きが生じ、ホワイト色にして気分を変えてみようと思い、
近くの自動車修理工場へ全塗装を依頼した。


P1050617.jpg

そして、ボディー全体を真っ白に塗り変えられたマー君が修理工場から戻ってきた。
白もなかなか似合ってるじゃないか、マー君!


P1040612.jpg

と言うのはまたまた冗談で、この可愛いホワイト犬は航進丸所属クルー(警笛担当)ジュン君(オス2才)だったのです。
彼の警戒心の強さと勇敢なる警笛(ワンワン)による威嚇には船長も全幅の信頼を置いている。

警戒中のジュン君↓
私が近寄ると即座に警笛を鳴らした。


P104060ひみ0.jpg

無事に自船の警戒任務を終え、船長にだっこをせがむジュン君

P1040605.jpg

↑ところで、マー君は船長の足の臭いを嗅いでいる(バカモーン!)

誕生日の勾留事件

先般、私と愛犬マー君(2才)との合同誕生会が盛大に開催されたのだが・・

DSCF6757.jpg

ケーキに飛びつき食い千切るように捕食するマー君を見て、
こんな小さな犬でもやはり野獣の遺伝子を持つ危険な生き物なのだと感じられた。
そこで、彼の頭を撫でてやると、獰猛な犬の感情を抑え込み落ち着かせる事ができた。
しかし彼はそのとき、シッポを振ってうれしょんをしてしまった。
そのことが、支配人(支配人は犬に対してママと自称している)によって、
お食事中のマナー違反とみなされお仕置きとして犬小屋へ入れられてしまった。
誕生日に一転、勾留されたのである。
「どうして、ママの言う事が聞けないのねっ!」
またしても、親子の戦いが始まった。


DSCF6767.jpg

犬は、7千年前の新石器時代の頃から人間と付き合ってきた。
忠犬ハチ公の例を待つまでもなく、犬は生まれながらに忠実であった。
そこのところに目を付けた人間が、
「どうだひとつ、忠実ということでやってみる気はないか」
と声をかけ、犬のほうも、
「そうか、忠実で食っていけるのか」
と初めて気づき、犬の仲間内で、「忠実が商売になるらしい」、ということが知れ渡り、
家畜として採用されることになったのである。

フラれたマー君

意を決してフラれた彼女に再び会いに行ったマー君だが・・・



【マー君】・・
「オレは今、しつけ教室に通って頑張っている。だからもう一度やり直してくれないか」

【金髪の彼女】・・
「やっぱりダメだわ。あなたのうれションが耐えられないのよ。二度と来ないで」


マー君の髪の毛は寝起きのまま逆立っている。
似合いの服も右肩が下がってる。

(画像拡大してわかったが、ボタンもひとつ取れてほつれてた。これじゃモテんわな)
やっぱりフラれたまーくん、かわいそう。(..) 早く治そうね。うれション。

犯罪検挙率

日本の犯罪検挙率は、最近では30パーセントを切っていると言われる。
80パーセントと言われていた昔と比べこの数字は、いかんともしがたい。
もう人間の能力だけではこの状況を打開することはできない。もはや限界である。
このような状況は観護できず、いてもたってもおれず倅のマー君を警察犬として養成すべく、
本日、警察犬訓練所を訪ねる事となり、本人(いや本犬)も立ち上がったのである。




面接の結果は、不可であった。
理由は、明らかにされなかったが、警察犬としてトイプードルはいかがなものか、との判断がなされた模様である。
その上、面接官に飛び付いて引っかけたうれションも大きなマイナス要因となった。




悔やまれてならない。
彼が、誰よりも一番日本の治安を憂慮していたからである。
結局は、「とりあえず、うれションから直しましょうかね」 となり、
彼のプライドが大きく傷つけられた事は言うまでもない。 

せがれの初泳ぎ

今日は予想に反して雨は降らず、近くの海水浴場へせがれのマーくん(1歳半)を連行して行った。
海水浴場はずいぶんと久しぶりだが、透き通っててまだまだ綺麗で驚いた。
綺麗な海はずっと後世にも残して置きたいものだ。
駐車場に車を止め砂浜をマーくんと歩きながら波打ち際まで来た。
さあいよいよトイプードルマーくんの初チャレンジだ。
嫌がるマーくんを海へ投げ込もうと思いきや、この犬、自ら海へ突進していくではないか。





泳ぎは初めてなのになかなか上手だ!
クロールやバタフライはまだ習ってないとのことであったが、犬カキは得意のようだ。








しかし、お前の泳ぐ姿はアシカそのものだ!
今日は、せがれとの楽しい海水浴でした。

息子のマーくんです


連れて行けんのよマーくん......

| ホーム |


 ホーム