FC2ブログ
  • このところ沿岸では連日大風が吹いていて船を出す事が出来ず釣りにも行けない。こんな日はゴルフ、1年半振りに薄暮を楽しんだ。ゴルフバッグからグローブを取り出すと、カビが生えていた。大量紛失を見込んでロストボールも買って来ている。ここはシーサイド、汗ばむ程の秋晴れの中で強めの風が吹くが、その風がハワイに似て大変心地良い。どうせ、という気持ちもあって、この1年半1度もクラブを握っていないところに素振りもせ... 続きを読む
  • 今日は2か月ぶりのゴルフコンペに参加し優勝した。そして80台で回れたのも何年ぶりだろうと喜びも一入であった。実は開催されたこのゴルフ場で私はホールインワンをやった事があり記念植樹もしている。ちょうど10年前の事だ。その同じホールでの今日の出来事だが、なんと私の打ったボールはピン手前30センチにキャリーオンし、ピンに向かってのちピンに弾かれて20センチ戻された。同じホールで2度目もあり得るという、実は実... 続きを読む
  • 今日は同窓コンペに参加し、特に何人かの同級生とは40数年ぶりの再会となった。みな定年になるほどに歳を取っており、宛ら浦島太郎の玉手箱を開けたような気分である。全員、顔も名前も記憶が薄れ、さん付け、敬語を使うが、会話が進む中で次第に明らかになってきて互いに呼び捨てとなる。そして、ある者は老け方甚だしく、恩師と錯誤された事から丁重に扱われ、困惑した様子も伺えた。今日もうだるような暑さが続き、私の頸動脈... 続きを読む
  • ゴルフ場のクラブハウスに入るとまず目に付くのが会員のハンディキャップボードであろう。「誰か知ってる人がいるかもな、ああ、あいつはこんなところでこそこそとゴルフをしていたのか、誰がハンディ頭だろうか、私のような+ハンディはいないな・・・」 などと、見てるだけでもそれは楽しい。私はかつてプラスハンディを誇りウソ、しょっちゅうゴルフクラブを買い替える事からクラブチャンピオンと呼ばれる事も珍しいことではなか... 続きを読む
  • 今朝マリーナでは風が強く随分と冷え込んでいたが、それでも頑張って台風により破損した浮き桟橋を補修した。これも管理人の仕事だ。疲れた時は甘い物の摂取が望ましい。事務所に戻ってミルキーを食べた。マぁマぁの味であった。その他にも、クラブハウス内のモップ掛け、4か所に及ぶトイレ掃除、先輩へのお茶汲み、これら普段なら拒みたくなるような業務に自ら進んで取り組むことができた。なぜなら、昨日注文したゴルフクラブを... 続きを読む
  • 一度シークレットシューズを履いてしまった私は、もう元の姿には戻れなくなっていた。もし、普通の低い靴に履き替えたとすれば、周りの者たちは明らかに私の背丈に異変を感じるはずだ。「アレ?、あいつの背、低くなったんとちゃうか?」明日はゴルフコンペだというのに何の準備もできていない。人を欺く不正行為が暴露される事の恐怖が私を襲い、今夜は一睡もできそうにない。どこかに売っているはずだ。どうしても探し当てるのだ... 続きを読む
  • 今日は40組ほどのゴルフコンペの日だ。車でゴルフ場へ向かいながら気が付いた。「燃料タンクがエンプティだ。」スタンドに寄って給油すべく車を付けた。ここはセルフではなくバイトの青年が給油してくれた。やはりその方が楽だ。外に出るのも寒いし。さて、日頃疑問に感じていたことをこの青年に質問してみた。「その給油ノズルだがね、どのような仕組みで満タンに近くなると自動で給油をストップするのだろうねえ。」青年は、「... 続きを読む
  • 随分久しぶりのゴルフだ。今日は美女二人に誘われて来た。若々しいルックスを見て今日は1日ショットにも力が入った。年齢は20歳だそうである。(昭和60年11月現在)ティーグラウンド横に植栽されたどなたかのアルバトロス記念植樹を見ながらティーショットに挑む。見事にOBであった。植栽と言えば私がまだ学生の頃の話だ。私はこのゴルフ場に研修生として大変お世話になっていたのだが、当時私も記念の植樹をさせて頂いた... 続きを読む
  • 40数年前の学生の頃はゴルフには全く無縁、無知であった。最近のような幼少期からのゴルフ英才教育もなかった時代だ。しかし、ゴルフウェアだけはいつも着用していたことを覚えている。当時はゴルフウェアというよりブランド品として愛用していた。(購入資金をどうやって調達していたかは不明)とにかく、ワンポイント刺繍物が流行ったものだ。ゴルフパラソルはレナウンのアーノルドパーマーであり、ゴールデンベアは小杉産業の... 続きを読む
  • 昨日は、活発な梅雨前線の影響で九州では猛烈な雨が降り記録的な大雨となった。私の手術後遺症による失禁も今だ活発な土砂崩れ状態であるが、本日雨は上がり、T子も呼んでラウンドとなった。T子は上手い。なによりフォームがいい。今日は午後から日差しが厳しく降り注ぐ。日除けのためにコンビニで日傘を買っておいて本当に良かった。「日傘はどれがいいかな」と言って、バイトの女の子に選んでもらったものだ。帰ったら、女将に... 続きを読む
  • 「父親が、言う事を聞かない男児を置き去り」と報道された事件だが、無事保護されて本当によかった。しかし、「置き去り」という表現はこの先もこの親子にとって禍根を残す表現だ。置き去りというより、シツケと捉えたい。実は、私も息子に対して同じような事をやった事がある。但し、私の場合は、方向音痴のために自分が行方不明になってしまった。何とか我家に辿り着くと、先に帰っていた息子が「心配した反省してます」と私に詫... 続きを読む
  • 米国男子ツアーの今季メジャー初戦、「マスターズ」がオーガスタで開幕したが、実は、過去に博多でもマスターズトーナメントが開催されていたことを知る人は少ない。発起人はHRクラブ理事長も務める実業家の伊藤氏であって、博多の名料理店のマスター達と常連客が出場するトーナメントであり、「博多マスターズ会」と称して、日ごろ練習をしない彼らのプレイぶりを余すところなく見せつけられていたのである。米国「マスターズ」が... 続きを読む
  • 昨日は天気も良く、術後リハビリのつもりでゴルフ場へ行ってラウンドしてみたが、スィングで腹に力が入らずフィニッシュの形がなんとなく決まっていない気がした。(多分、気のせいだろう)ボールは右、真横へ飛んで行った。行方不明。ラウンド中、今まで気にならないようなゴルフ場の光景が、前立腺術後男性機能をほぼ喪失した今では気になってしまい、ある感情が芽生えた。子供の頃から「人のことを妬んではいけない」とよく叱ら... 続きを読む
  • 3日目ラウンドコースは、北部に位置するゴルフリゾート、ヤンバルの森に囲まれた喜瀬カントリーだ。あいにくの雨だったが、ここも素晴らしくきれいなコースだ。日清カップヌードルカップが再来年に開催される。ん?カップヌードルカップ?ビスケットをあげると寄ってきた。人になついていて連れて帰りたいほどかわいい。誰かに似ている。長さも角度も問題ない。スループレイ、ホールアウト後、遅めの昼食だ。一人を除きみんなビー... 続きを読む
  • 那覇空港に到着しレンタカーを借りてあしびなーへ行き、買い物をしてから国際通り沿いのホテルへチェックイン、夕食は鉄板焼き。翌日のプレイは十数年ぶりのサザンリンクスだ。現在ではアコーディアとなっていた。早朝のスタート、朝日を浴びながらのラウンドが気持ちいい。午後の気温は27度。終日半袖で過ごした。茶屋の横に咲くハスの花。咲いているのは朝だけだ。海越えの名物8番ショートホール、Nのボールが見事に海へと吸い... 続きを読む
  • 気のいい仲間達と1泊遠征して玉名カントリーでプレイした。13番Hには宮里優作がかつて来場して飛ばした354ヤード地点に記念マークがある。残念ながら私はその地点まであと数ヤード及ばなかった。そしてそこから粛々と第3打目を打ったのである。血液検査の数値が軒並み高値で調子が悪いところへ相変わらず今日も朝から飲み過ぎており、ハンデキャップ値が28.8というこちらも高い数値が出た。グロス109でランキングは下か... 続きを読む

極め付き 長兵衛

免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

プロフィール

極め付き 長兵衛

Author:極め付き 長兵衛
免疫細胞の7割は腸で3割は心で作られると言われており、
免疫力アップのために日々笑って人参ジュースを飲んでいるのです。

+痔。

このブログは免疫細胞に捧げるお笑いブログである。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム